猫おばさん

2012年10月26日 (金)

里親募集難航

ネコおばさんのところのネコちゃん達の里親募集が
難航しています。
収容数は昨年の2倍に達し、いずれの子も里親に
出ていません。
Bw1_3
Kiji2_2
Kiji5
Shiro3_2
Kiji3
4ヶ月に達しようとしています。
ネコおばさんにしか心許せないそうです。
どうしたもんだか。

| | コメント (0)

2012年9月12日 (水)

猫おばさん秋の陣

1085

周りで猫が増えたと電話が鳴れば、浦安だろうと

船橋だろうと保護&不妊手術に向かう猫おばさん。

1081

おばさんに猫の保護&不妊手術を頼んだ人の9割は

金を払いません。

1082

自分達で汚れ仕事はしたくない、

保健所はかわいそう。

でも敷地から猫を追い出したい。

餌はあげなきゃって言い分。

1083

不妊手術をせずに餌をあげるだけあげれば

増えるのは当たり前なのに。

1084

でもまた子猫が孫猫が子供を産んでしまうので

先に手術して・・・と手術してしまえば、

音信不通にしてお金を払わない。

でも餌はやり続ける自分は好きみたいで。

なんか心の病んだものを感じます。

なんとか別の手で回収する方法を考えなくちゃ。

| | コメント (2)

2012年7月23日 (月)

猫おばさんの計画

猫おばさんのところに行ったらプルタンが

出てきてくれました。

976

プルタンが近くに寄りすぎて写真が撮れないので

ぼけっとしている写真を1枚なんとかゲット。

977

オス同士なかよくしてくれています。

江戸川ではメス猫全員に嫌われていたので、

プルタン仲間ができてよかったね。

978

猫おばさんの計画・・・

それは近所を身内で固めて一大猫エリアを作ると

いう結構な計画でした。

隣を息子さん夫婦に住まわせれば猫に関して

文句が出ないという・・・確かに。

お嫁さんも猫好きだし、息子さんもなんだかんだで

孝行息子なんだろうな。

979

もうすでに観光客?が猫を見にわざわざ来たり

猫おばさんの自作野菜を購入したりと

すでにテーマパーク化しているので、

いっそ箱物を建てたほうがよいのでは(笑)

と思った事は内緒です。

| | コメント (0)

2011年12月 1日 (木)

昨日力尽きて中途半端な記事になってしまいました

昨日睡魔に襲われ力尽きて、中途半端な記事になってしまいました。

アップしていたとは知らず半端なものを出してしまって申し訳ございませんでした。

続きを編集します。。。。

少し間、このブログでも里親募集を出していた

猫おばさんの保護猫達。

おかげさまで里親様が決まりました。

Bushilog_0577 

この子は生後4ヶ月になっており、船橋市のご夫婦

の元へ。

Bushilog_0578

この子達は生後半年にまで成長しておりましたが、

Bushilog_0576 

不妊手術&ワクチンを済ませ里親様の元へ

旅立ちました。

Bushilog_0441_2

このハート柄のぽっちゃんを保護したMさんという

おば様が猫の保護活動をしていらしていまして、

ワクチンとか不妊手術とかちゃんとされる方

なので、猫おばさんも真似して今回から

ワクチン、不妊手術をしてくれるようになりました。

ワクチンを打ったほうが風邪の治療代より

安いし、健康に育つと教わってきたみたいです!

今度から堂々と里親募集ができるというものです☆

そのMさんおもしろいのは猫が全然好きでは

なく、でも保護活動とワクチン不妊手術を

この近所で一番がんばってくれている人なのです。

不思議なものです。。。

| | コメント (2)

2011年9月16日 (金)

無事です

お蔭さまで弱っていた弟君2匹目は、

回復して元気に走り回れるようになりました。

Bushilog_0524

本当によかったね☆

皆様の応援の御蔭です!ありがとうございました。

どんなお顔になるのか楽しみです♪

また時間ができたらアップします。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

| | コメント (0)

2011年9月14日 (水)

ぷるたん四度

江戸川に不自由な体でやって来たぷるたんは、

今は猫おばさん家の外猫として

自由に暮らしています。

Bushilog_0526

江戸川の野良のオス猫は獰猛で、仁義なき戦いが

繰り広げられている中、争いがなく、

川沿いの寒さからもしのげる住家は気楽なようです。

Bushilog_0528 

栄養もよくなって、ぷるたん斜め飛びですが

長い距離を走れるようになっていました。

Bushilog_0527

里親募集であぶれてしまった2歳のオス猫

Bushilog_0529

今頃になって甘々に人懐こくなった

オクテの3歳のオス猫

Bushilog_0530

蚊柱も雨もある生活だけども、仲間もいるし、

御飯が毎日食べられて、自由がある。

家に住む子よりは寿命が短い生活だけども、

充実して日々を生きています。

| | コメント (0)

2011年9月13日 (火)

捨てられていた子猫2

俺、少し太りました。

Bushilog_0522

↑韓流のグンちゃんよりかわいいと思ってます。

Bushilog_0523

俺と拾われた弟は体が持たなくて、

虹の橋を渡りました。

生後1ヶ月になるかならないかの命でした。

Bushilog_0524

そしたらまた同じ場所のダンボール付近で、

弟らしき子猫が保護され、連れてこられました。

Bushilog_0525

目が目やにで潰れているし、シリンジやスポイトで

ミルクや御飯を口に無理やり入れないと食べる力も

残っていないほど弱ってる弟。

今日か明日が峠です。

俺の亡くなった弟の分まで生きてほしいと、

俺ら駄猫は思っちゃいけねーのか?

| | コメント (4)

2011年9月 5日 (月)

捨てられていた子猫

船橋でダンボールに入れられて捨てられた子猫。

拾った方が別々に猫おばさん家に持ってきた。

場所と発育状況や柄が似ていることから

兄弟かもしれないといことになった。

Bushilog_0492

1ヶ月に満たない乳飲み子。

Bushilog_0495

ミルク好きだじょぉ~!

Bushilog_0496

ミルク飲むの下手だじょお~!

Bushilog_0497

かあちゃん!

Bushilog_0498

かあちゃん!

Bushilog_0499

まだ小さい子猫は猫おばさんや人間のことを

”かあちゃん”だと思っている。

Bushilog_0493

俺、生きてる。

Bushilog_0494

俺も生きてる。。。

| | コメント (4)

2010年9月15日 (水)

猫おばさん家の子猫

先に保護された子猫達も里親さまが次々と決まり、

順調に見えた今年の子猫事情。

保護した猫同士で子供ができてしまう珍事がありました。

Bushilog1980

お父さんは疥癬で目がなくなって、猫おばさんが一生面倒

みると誓った猫。

お母さんは人嫌いでケージから一歩もでない引きこもりの猫で

やっぱり一生面倒みると誓った猫。

Bushilog1981

日頃ケージの中でまったく動かない猫同士の猫で

おばさんすっかり油断してしまいました。

Bushilog1983

しかし猫おばさんに後悔の文字はない。

「本当にかわいいのよ~見て見て!」

と、目を細めている。

1日中と外の猫50匹相当の面倒をみている猫おばさん。

ついうっかりは猫おばさんは多いけれども、

今回はあまりの潔さに感動すら覚えてしまいました。

Bushilog1982_2 

新婚の2匹と引きこもりのオスキジトラと子猫5匹が同じ

ケージで暮らしています。

母さん猫はそれでも満足そうな?

里親募集では飼い猫間で生まれた子猫は規定外ですが、

「そんな些細な事!」

「いざとなったら私が面倒をみるわ!」

とガハハと笑う猫おばさんに頼もしさを感ずるのでした。

| | コメント (4)

2010年8月14日 (土)

猫おばさん家の里親募集

猫おばさん本当に猫が好きだと思います。

Bushilog1950

拾ってしまってこまった人の猫も預かって、

Bushilog1951

不妊手術をしなかったために増えてしまった子猫も預かって、

Bushilog1952

非常識なえさやりさんのために

餌場をつくらせてもらえなくなった話も間にはいって、

Bushilog1953

熱く語る猫おばさん。

結局この子達のプロフィールがわかんないです。

ノミダニ駆虫もこれからのボーイズ&ガールズです。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧