« 武士くんのお気に入りの場所 | トップページ | 復活 »

2016年6月14日 (火)

カテーテル浣腸でえらい目に

私の気の迷いが武士君の不幸のはじまりでした。

先生への説明も確かに悪かったとは思います。

摘便がむずかしくカテーテル浣腸で1週間でないうんちゃんを出してもらうことになったのですが、先生がカテーテルを上の方まで挿し、しかもおとな二人分の浣腸液を流しこみやがって、診察室には入れてくれない先生なのですが、そんな異常な行動するとは思わずすっかり油断していました。

オムツして武士君を返してきたので、聞いたら、液がもれるといけないのでという説明でしたが、家に戻った直後、5分もしないうちに大洪水で部屋中うんちゃんまみれに。

あれほど身体に負担かけたくないと言ったのに。

腎不全だって言ったのに~!きぃいいい!

武士君が手足を引きつらせながら垂れ流しているうちに呼吸がおかしくなって、うんちゃんまみれのまま病院に戻りました。

160614

点滴打ってと言ったのに、酸素吸入のほうがと訳のわからんことを言い、んにゃ点滴!と押し通すと吐き気止めを入れようとするので、余計なもの入れたくないと断ると、素人が医者に成り代わることができないと文句言われ、しまいには便秘はよくわからんと言われ。

出来る手はなんでも打って猫を助けたいだけなんだよ。

ふざけんな~!

結局カテーテル挿しすぎで腸壁が傷ついて血が便にまじり、痛みのあまり歩けなくなって。
手持ちの抗生剤を飲ませ、お灸とマッサージとオムツ代え、水分補給で一晩越えました。

結局、姉の助けを借りてマッサージとお灸と馬油で傷を修復してもらって。

と言っても姉も素人ですよ。

今朝は出血は止まりましたが、今度はお尻がお猿さんのように真っ赤に腫れあがって、コットンでお湯ふきでも痛みでうなるので、どくだみを摘んで半生に焼いて叩いて馬油を混ぜたものを肛門に貼ってようやく武士君寝てくれました。

もう民間療法や漢方でいこうかな。

|

« 武士くんのお気に入りの場所 | トップページ | 復活 »

武士」カテゴリの記事

コメント

にゃんこの母ちゃんさんへ
ありがとうございます。
私はどうもセンスがなくて、ツボ押しもマッサージもうまくできなくて、ぶし君も仕方ねえ~な~くらいでやらせてくれるのですが、姉に最後は調整してもらっています。
最近ツボの本買ってようやく知りましたが、にゃんこの母ちゃんさん詳しいですね。御飯も手作りでがんばりたいところですが、料理も苦手で低空の女子力に頭を痛めております。

投稿: ayyan | 2016年6月15日 (水) 11時33分

とうこままさんへ
どこの医者に行っても、人のための治療みたいな気がして仕方がないです。早く便秘を解消したかった訳ではないのに、私の焦り様を見ていっぺんに出そうとしたのかもしれないけども、人の顔色を気にしすぎなのでしょうかね。
今となっては何言っても仕方がないのだけども。またベランダで過ごせるように看病がんばります。

投稿: ayyan | 2016年6月15日 (水) 11時27分

misiaさんへ
いつもありがとうございます。近くて点滴を打ちにいくのには便利だったのですが、それ以上の治療は駄目だと思っていたのに、魔が差してしまうことがあるのですね。
便秘を除けば順調ではあったのですが、前より悪い状態にしてしまってぶし君に申し訳なくてね。でも穏やかに私が「ならないと結局はぶし君が心配するので、穏やかになります。misiaさん忙しいのに心配してくださってありがとうごさいます。

投稿: ayyan | 2016年6月15日 (水) 11時11分

inakichiさんへ
ありがとうございます。すっかり我をうしなってしまって怒りに狂ってしまいまました。穏やかに接するようにぶし君に心配かけないようにしないといけませんよね。お蔭様で肛門の腫れはひいてきました。軽い肛門嚢炎にかかっておりました。昨日から熱があって、まだ下がりません。温灸とマッサージを続けてみたいと思います。

投稿: ayyan | 2016年6月15日 (水) 11時06分

ダメだ!そんな医者

もちろん知っているとは、思うけど
腎兪ってツボあたりを温灸とマッサージしてあげるといいかも。
あと、肩甲骨の間も指で軽くさすってあげるといいらしいです。

投稿: にゃんこの母ちゃん | 2016年6月15日 (水) 02時03分

酷い…酷すぎます…ぶしくん…ぶしくん…痛かったね辛かったね…
そんな医者、獣医と言うか、医者を名乗るのをやめてもらいたい。
私も読みながら、怒りに心臓の鼓動が物凄く早くなって冷や汗が出てきました。
ayyanさんが少しでも穏やかな気持ちでいられるよう、一ファンである私も落ち着かなきゃいけませんよね。頭に血が登ってしまってごめんなさい。
ぶしくんは誰よりもayyanさんの事を信頼し大好きなんですもの、ayyanさんの優しさに包まれるような看護が今のぶしくんにとって1番の治療ですね。
前出のお二人のおっしゃる通りだと私も思います。
お姉様のお力も拝借して、どうかくれぐれもお体ご自愛ください。
ベランダで寛いでいるぶしくんを、ayyanさんが目を細めて愛でる日常に戻り、平穏な日々が続くよう私も祈っております。

投稿: とうこまま | 2016年6月14日 (火) 21時44分

大変な目に遭われましたね! とんでもなくても医師に頼らざるをえない点もあるから、難しいのかもしれないですが、家族の気持ちをもっとよく汲んで欲しいと痛感しました。
ayyanさん、お疲れがたまってはいるかと思いますが、ぶしくんはayyanさんを信頼し、頼っていることと思います。少しでも痛みやしんどさが寛解しますよう、心からお祈りしています。

投稿: misia | 2016年6月14日 (火) 19時56分

弱くて小さな身体を毎日診ている医者とは思えなくて
怒りと哀しさとぶし君への愛しさと自分の無力さで
読みながらブルブル震えていました。

大事な家族を助けたいと思う気持ちを理解するのが獣医の基本で
心が揺れていて例え説明が分かりにくくても
何度も話を聞いて気持ちに添った対応ができる人が
獣医なんだと思います。

その後ぶし君は落ち着いていますか?
お尻もお腹も痛かったでしょうに
その姿をみているayyanさんの心も同じように痛くて痛くて辛いと思います。
でもどうか深呼吸して気持ちを落ち着けて
ぶし君に優しいオーラで接してあげてください。
ぶし君はノラだった頃からayyanさんの温かな優しい手が好きだったはずだから。

少しでもぶし君の痛みが和らいでayyanさんと
穏やかに過ごせる時間がずっと続きますように願っています。
ayyanさんもどうか身体を大事に大事にしてくださいね。

投稿: inakibhi | 2016年6月14日 (火) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武士くんのお気に入りの場所 | トップページ | 復活 »