« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

またまた困ったご近所

不妊手術をするのがかわいそうとお嘆きの

異国の奥様のところの猫が

981

予定どおり子猫を4匹産みました。

982

みんな腹ペコで蚤だらけ野良猫状態。

983

こんなに増やしてどうすんだよお。

984

母の兄猫+母猫+子猫メス3+子猫オス1

半年後には12匹ぐらいは簡単に生まれてしまいます。

わかっているのかしらん。


985

不妊手術のご指導を保健所に頼みましょうかね。

とりあえず毎日フロントラインスプレーを常備しつつ

通りを歩いています。

ディフェンスはとりあえずしておくつもりですが、

それ以上増えたらさすがに引越したいです。

| | コメント (0)

2012年7月30日 (月)

あづいっっ!

毎日暑い日が続きますね。

980

気がついたら隣でこんなかっこうで寝ていました。

人間ぽいですね。

| | コメント (4)

2012年7月23日 (月)

猫おばさんの計画

猫おばさんのところに行ったらプルタンが

出てきてくれました。

976

プルタンが近くに寄りすぎて写真が撮れないので

ぼけっとしている写真を1枚なんとかゲット。

977

オス同士なかよくしてくれています。

江戸川ではメス猫全員に嫌われていたので、

プルタン仲間ができてよかったね。

978

猫おばさんの計画・・・

それは近所を身内で固めて一大猫エリアを作ると

いう結構な計画でした。

隣を息子さん夫婦に住まわせれば猫に関して

文句が出ないという・・・確かに。

お嫁さんも猫好きだし、息子さんもなんだかんだで

孝行息子なんだろうな。

979

もうすでに観光客?が猫を見にわざわざ来たり

猫おばさんの自作野菜を購入したりと

すでにテーマパーク化しているので、

いっそ箱物を建てたほうがよいのでは(笑)

と思った事は内緒です。

| | コメント (0)

里親募集の猫達

今年も猫おばさんところの里親募集のお手伝い。

001

餌やりさんが多いこの野良猫1区画は1日に3人も

回ってくるらしい。

総勢30匹の大所帯となって猫おばさんのところに

連絡がきたそうです。

004

でもなぜか不妊手術には反対する人達ばかりで、

005

猫おばさんの手も間に合わず、TNR逃れた子達から

また生まれました。

007

捕獲機でつかまってまだびくびくです。

009_2

飼猫修行がんばろうね。

010

| | コメント (0)

2012年7月18日 (水)

昼寝

仕事から戻ると珍しい光景が・・・

972_2

仲の悪い2匹が添い寝?

973_2

近所の困った家の猫ちゃんだけど

あんた自体は良い子なんだよね。

974_2

目的が一致しやのか涼んでおりました。

975_3

まあチュワちゃんgちょっかい出して

案の定、10分後にコンビ解散。

| | コメント (0)

2012年7月17日 (火)

日光浴

7時までの涼しい時間内での日光浴が習慣に

なっているので、私も随分早起きが定着しました。

971_2 

てきとうなところで回収しないと、アツアツになる

まで日光浴をしてしまいます。

970

歳とっていろいろ鈍くなったんじゃ・・・

!!!

そうやってゆっくり歳とっていくのでしょうね。

| | コメント (0)

2012年7月16日 (月)

回復したみたいです

左足が腫れていたのも、これだけ足が上がれば

大丈夫かな?

963

触っても咬んでくることはなくなったので、

回復傾向かな?

964

ねこじゃらしは気合十分!

965

966

967_2

まずまずかな?

とりあえず問題なさそうです。

ご心配おかけいたしましたm(_ _)m

| | コメント (2)

2012年7月13日 (金)

いつの間に

今日は風呂場の前で、風呂にいれてくれポーズを

取ったので風呂に入れてやりましたら、

お風呂桶がうっすら血にそまりました。

962

つい先週ノミ駆除薬をつけたばかりなのにと

思っていましたら、左足が怪我していました。

いつ怪我をしたのかどこに傷口があるか

なかなか診せてくれませんけど、足が倍くらいに

腫れています。

全然異変に気がつきませんでした。

在庫の抗生剤を飲んで様子見です。

| | コメント (4)

2012年7月11日 (水)

お気に入りの場所

朝と夕方はアパート共通の通路でゴロゴロ寝。

958_3

ちょうど風が通るよい場所です。

959

無風になると家へ帰ってきます。

960

夜は窓を開けると涼しい風が入ってくるので、

961

ぶーでーの武士君には涼しくて快適だそうです。

| | コメント (0)

2012年7月 9日 (月)

なんのへんてつもない

957

今年の紫陽花は長く楽しめました。

953

武士君も今年は体の調子が良いほうです。

954

いろいろご近所でおしっこ問題などありましたが

また外に出さしてもらえるようになりました。

955

まあでもご近所中が宗教色の強い所なので、

私的には引越したい気持ちでいっぱいなのですが、

こんなわがままな猫を他に飼う事ができる

場所がありましょうか。

956

武士君あんたが代わりに二階級特進しなはれ。

貧しい人の為の宗教が貧乏人を食い物に

しているようにしかどうも見えんのです。

ぜったい入らんぞ

| | コメント (0)

2012年7月 7日 (土)

考え方の相違

近所で困った猫達がいる。

窓を開けておくと武士の御飯狙ってあがってくる。

ゴミを一心不乱に漁る。

1Fのみーちゃんの御飯を奪う。

ノミがいる、未去勢、未避妊。

でも飼い猫だから手が出せない。

948

かなきり声をあげてこの兄弟をいやがる

みーちゃんのために門番になる武士君ですが

949

猫おばさんが気の毒がってエサをやるので

結局は居座ってみーちゃんを追いかけるという

悪循環です。

950

あれ?おっぱいがでかいと思ったら、

951

4匹子猫を産んだそうです。

かわいそうっていって避妊手術したくないという

ポリシーのお家の方なのですが、

子猫は捨てないで全部飼うとしても空腹、

ノミだらけの猫があと4匹外に放逐されて、

野良猫とさらに交配が進んでさらに産んだら

猫おばさんが野良の不妊手術を施して

頭数を抑えてきたことがまた無駄になる。。。

952

私が示威で石投げたり、水かけたりするものだから

兄猫のほうはめっきり近寄らなくなりましたが、

私の留守中はまったくおかまいなしです。

飼い主さんに伝えてもおおらかに笑うだけで、

今のところ解決策はまったくなしです。

| | コメント (2)

2012年7月 6日 (金)

俺の散歩道9

柿が青々となっている様子を梅と間違えて、

943

今年も梅干作りの時期を逃してしまった!

と、しばし思い出すのです。

(そしてまた忘れる)

944

武士君が歩き出しました。

945

そんなところでじっとしていると蚊の猛攻に合うよ。

946

自転車やゴミの点検を軽く終えて、

947

また動かん。

散歩になってない~!

| | コメント (0)

2012年7月 5日 (木)

CALL

武士を早く呼び寄せるコツ。

938

普通に名前を呼んでも億劫がってこないので、

939

「そう簡単に呼び戻されてたまるもんかimpact

940

そんな時にもねこじゃらし。

941

あんまり効果があるものですから

災害非常袋に1本入れました。

942

最後の1段だけがささやかな抵抗です。

| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

梅雨の合間に

蝶も

933

蜂も

934

てんとう虫も

935

梅雨の合間にお食事をすませておく魂胆です。

936

ニッケコルトンプラザの中の小さいお庭からでした。

937

雨が降りだしてから回収。

そんな恨みがましい目で見なさんな。

| | コメント (0)

2012年7月 3日 (火)

満月

月がとっても青いから~♪

遠回りして帰ろう~♪

そんな歌がありましたね。

929

昔はよく散歩に出ていたのに、

最近は食欲しかわかないらしい。

930

いつにもましてよく眠ります。

931

ねっ。

932

体重が重くて窓から降りられないので、

夜明けに起こされなくなりました。

そのあたりは武士くんとても慎重な性格です。

| | コメント (0)

2012年7月 1日 (日)

風当たり

いろいろご近所で風当たりが強い武士君で、

うんPトラブル、おしっこトラブルは私が

ついうっかり忘れたなんて事がないように

しなくてはと自分に言い聞かせております。

925

犬税のお話が巷で出ていればなおさらの事です。

926

私にできることは近所のうんPを回収掃除する事、

武士君は御飯とトイレを済ませてからじゃないと

外に出さない事、私が家にいる間しか外出

させない事となんとなしに決めました。

927

武士くんにはいい迷惑ですが、

928

元野良猫であるレッテルをはがすためにも

みんなに愛される猫さん目指してがんばりましょう。

家の中にいるのも良い事もあって、

8.4kg→8.2kgに体重が落ちました。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »