« 膀胱炎でした | トップページ | 療法食 »

2011年11月14日 (月)

レイアの脱走と武士の容態

土曜日にレイアが行方不明になり、

姉が泣きじゃくって大変だったので、

実家に急遽行ってきました。

レイアの性格は内弁慶、ビビリストなので、

各フロアを捜索したところ、夜中の2時に

姉の目の前を走り去ったのをつかまえる事が

できました。

マイクロチップを入れる事になりましたが、

姉はGPSと間違えているようです。。。

武士の具合が相変わらず悪くて、

実家に近い立川にある口コミで評判の

動物病院に診察についでに翌日行ってきました。

そこは専門医のお医者さんが5~6人いて

皆さん総出で診察をしてくれるところで驚きました。

Bushi560

血液検査と尿検査とで、膀胱炎の他に

腎不全初期と診断されました。

血液検査に至っては50項目におよび、

尿もPHも濃度も調べる慎重さで

今まではBUNとCREだけの血液検査ぐらいだったので

2種類だけの検査なんて本当に

意味がないことだと思いました。

トータルで見ることで腎不全を発見することが

できたのです。

療法食と薬を飲むことになりました。

ダメ飼い主ですが心を入れ替えて

がんばらなければ。。。

たかこさん本当にありがとうございました。

|

« 膀胱炎でした | トップページ | 療法食 »

武士」カテゴリの記事

コメント

太っちょ君の母さんへ
母が外に出た時にいっしょに出てしまったというのですが、真相はわかりません。
太っちょ君の事があったので飼い猫は自分で御飯を取ってこれないという事とビビリストは他人についていかず近くで潜伏している事を勉強させてもらったので、集合住宅なのですが、くまなく探していたら姉の前をしかも通りすぎて。。。そのまま見つからなかったら3日と持たなかっただろうと思います。ぞっとしますね。
この病院の先生は5~6人もいて2時間みっちり武士君を見てくれました。
初めて動物病院で感激しました。ただ立川にしては、交通の便が悪くて行くにはとても骨が折れるところなのですが、先生が6人もいるので力強いです。元動物園の獣医さんらしいのです。
今度名古屋に知り合いの先生がいないか機会があったら聞いてみましょう。
たかこさん本当にすごいです!
下手な獣医さんよりたかこさんのほうが詳しいです。花子ちゃんのためになにかできないか検討中です。

投稿: ayyan | 2011年11月17日 (木) 09時50分

レイアちゃん行方不明と書いてあったので本当に
驚きました。でも、良かった。太っちょの件があったので、あの時の辛さは今でもわすれませんもの。
良かったわ〜:)

凄い病院ですね。やはり東京は競争が激しいからか
質の良いお医者さんも集まりますね。

それから比べるとこちらは
本当に適当です。特に私の住み所は
まだまだ田舎で••
口コミでお医者を代えても
全く適当なお医者ばかり••

たかこさんは本当にベテランさんですね。:)
何かあったら、たかこさんに相談した方が
解決策はあるかもです。私もたかこさんに
アドバイス頂こう。っと。:)

投稿: 太っちょの母 | 2011年11月17日 (木) 06時26分

たかこさんへ
花子ちゃん点滴もやっているのですか。
たかこさんの愛情と献身的な介護で花子ちゃん2年半もがんばってくれているのですね。
私もたかこさんが警告してくれなかったら本当に気がつかず手遅れになるところでした。
ぱっと見ちょっと元気がないだけぐらいにしか見えなかったので、本当に本当にありがとうございます。
療法食はサンプルを病院で頂いてきたら、どれもこれも気に入ったようで、またモリモリ食べるようになりました。ネットで購入しやすいのも助かるご時世ですね。
今まで好きなものを好きなだけ食べて死ぬのも選択の一つと思っていましたが、実現不可能な
しかも本人の体は悲鳴をあげるような間違った見解だと気がつきこれ以上ひどくならないように維持できるように管理してあげたいと思います。
私も今年は体が弱って寝込んだ日が多かったので、コチコチの石頭を変えろと天の采配だったのかしら?
たかこさんもお体に気をつけてがんばってくださいね。。。花子ちゃんも幸せな子です。

投稿: ayyan | 2011年11月16日 (水) 15時13分

しっかり診てくださる病院に出会えて良かったですね!
それと!レイアちゃんがみつかって、本当に良かった。。。。。

武士くん、初期だったら食事療法を頑張れば大丈夫!!!うちの花子は、わかった時点でかなり悪くて・・・腎不全の末期と言われてしまったの。即、週一で点滴通院になっちゃって・・・もっと早く気づいてあげればよかったです。
でもあれから2年半。まだ頑張ってるよ!食事療法と今は5日に一度の点滴に通って、あとお薬を飲ませているの。
そうなると医療費もかかるし、連れて行くのも大変だし、だから初期のうちからお食事の調整でなんとか今よりも悪化させないように過せるのが一番良いです。
多くの猫ちゃんは、高齢になると腎臓がやられてしまうからそんなに深刻にならなくて、とにかく笑顔で頑張ってね。
武士くんの症状が落ち着いて、元気になりますように。。。。祈っています。
ayyanも仕事と武士くんのお世話とで大変だけど体調に気を付けて頑張ってください。

投稿: たかこ | 2011年11月14日 (月) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 膀胱炎でした | トップページ | 療法食 »