« 特別席 | トップページ | あわただしい週末 »

2011年6月20日 (月)

経過

抗生剤と消炎剤を交互に飲んで様子を見る。

相変わらず局部は腫れているし、お湯で洗うと

飛び上がる。

Bushilog_0382 

なんとか眠れるようになったものの、

うんちの回数が減っているので、やっぱり痛い?

Bushilog_0383

水分補給は生さばと昆布を煮て、スープタイプ

の御飯にさらにプラス増量して取らせています。

ウェットも飽きてきたので、苦肉の策。

ミネラルが尿道閉塞作戦の大本営だもの。

Bushilog_0384

今は尿路結晶か膀胱炎かおしっこを採取できず

検査が先延ばしになっているのだけども、

Bushilog_0385

どちらにしても早く完治できるように早いとこ

見つけてがんばろうね。

さて原因はストレスとお世話になっている猫友さんが

コメント欄で教えてくださったので、

掃除のほか、夜の散歩でも

これからお付き合いしようかと思っています☆

|

« 特別席 | トップページ | あわただしい週末 »

武士」カテゴリの記事

コメント

じゅんこさんへ
ありがとうございますhappy01
少し気持ちが軽くなりましたsmile
全て原因に見えてしまうし、療法食は食べないし、薬も口の中ぶくぶくあわだらけにしながら飲まないし、頑なに抵抗する武士君を見て、やや育児ノイローゼ気味な新米母のような気持ちになっていて、お蔭様で暴走気味の気持ちが落ち着きましたcoldsweats01出来る事を精一杯やるしかないですものね!
はんぺん君の膀胱炎も良くなるように祈っております!

投稿: ayyan | 2011年6月22日 (水) 06時43分

はんぺんも膀胱炎繰り返してます。
部屋が狭いし、運動不足だし、遊び相手もいなくてストレスたまって可愛そうなことしてるな、とすごく落ち込んだけど、
この前お邪魔したお宅は、床が舐めれるほど(笑)きれいで、
広い3階建てで、ストレスもなさそうなのに、膀胱炎繰り返してる猫ちゃんがいたので、悪いけど、ちょっとほっとしました。

猫が病気になると、自分のせいって責めちゃう飼い主さんが多いけど、
(とくにストレスが原因って言われる病気って多くて。膀胱炎程度ならともかく、FIPとか命に係わる病気で「ストレス」って言われたらショックですよね。)
でも、それぞれ、体質もあるしね。
ストレスも一因には違いないと思うので、取り除く努力をすることは必要だけど、その努力の結果、なかなか治らなくてもあまり自分を責めないでほしいなと思います♪

投稿: じゅんこ | 2011年6月21日 (火) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特別席 | トップページ | あわただしい週末 »