« 猫ベッド誕生 | トップページ | まだまだ! »

2011年5月14日 (土)

肝腎要

ごろごろ寝つづける武士くん。

血液検査で肝臓と腎臓の数値が高くて、

ひっかかってしまいました。

貧血も肝臓からきているようで、

もっともっと早く気がついてあげればと・・・

武士くんには苦しい思いをさせてしまいました。

Bu001

FIVとはいえ、数値が悪くなったのは私の責任。

緊急に入院が必要ではないけれども、まだどんな

事をしてあげられるか右も左もわかりません。

食事を変え、寝床を変え、トイレの砂を白いものに

変え、できることから生活を変え、

残った肝臓、腎臓機能を維持できるように

がんばらなければ!

もし何かよい情報があれば、教えていただければ

幸いです!

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

|

« 猫ベッド誕生 | トップページ | まだまだ! »

武士」カテゴリの記事

コメント

太っちょ君の母さんへ
食べることが楽しみな子は本当に大変ですよね。
武士はここのところ下痢がひどかったので、ウェットを食べさせていたのですが、大好きな缶を残すようになり、水ばかり飲んで、ひどく吐いたことをきっかけに病院へつれていきました。下痢はフードを粉砕することで直ったので、下痢のための水分不足もあったのではないかと思っています。
K先生が母さん宅にいらっしゃるなら、メールで早めにご相談してみます。
まだそれほど重くないとは思うのですが、症状が重くなって病状がわかるのを待っているのも
本末転倒な気がするのです。

投稿: ayyan | 2011年5月16日 (月) 00時03分

たかこさんへ
たくさんの情報ありがとうございます。
昨日からずっと反芻するように読んでいますが、返事は遅れてすみません。
先生の診断だと肝臓の数値が高くて、腎臓は75%は機能しているとのことで、点滴を10日に一回(水分補給)、食べ物も療法食に変えたほうがよいけど、好みもあるからとのことで来月もう一度血液検査をすることになりました。体重は落ちていないので要注意ぐらいだそうです。
多飲多尿は点滴と虫歯を抜歯して、年齢にあった小粒フードと免疫アップ自然食フードを細かく砕いて与えたところ、ふつうに戻った気がします。このたかこさんの好きなフードと療法食を混ぜる方法と砕く方法で療法食に切り替えられる自信が少しつきました。まだそれほどひどい状態ではないのだと思いますが、どんな対応をしたらよいかまったくわからなかったので、本当にありがとうございます。
ただ肝臓のほうは寝るときにかばうように寝ており、体力もなく貧血もひどかったので、肝臓のほうが見るからに重そうなのです。
食事の管理が一番自信のないところですが、ストレスを与えぬように清潔な環境を作ります!
花子ちゃんは病気が思っていた以上に重くて、
たかこさんの愛情深い看病で彼女は生きようとがんばってくれていると思うと、鼻の奥がツンとしてしまいます。
やはり機会があったら望遠もあるので花子ちゃんの写真撮らせてくださいね。
お願いします。

投稿: ayyan | 2011年5月15日 (日) 23時51分

たかこさんは凄い!本当に猫の事を考えている。
私達夫婦はついつい太っちょの好きな猫缶をあげてしまいます。たかこさんの情報から比べたら私は本当に勉強不足です。とほほ。(苦笑)

太っちょは健康診断で肝機能の数値が高かったです。
我が家もみーと白美ちゃんがあまり食べる事に興味がないので、バイキング方式の食事です。
なので、太っちょだけの食事制限は本当に大変で••
(食う事だけが生き甲斐の太っちょ)

クレス先生に結果を送ったら
そんなに問題は無いという事でした。でも、クレス先生から送ってもらい免疫向上の薬と一緒に3日に一度肝臓のお薬をおげています。

今週末に彼女が我が家に泊まりにくるので
聞いてみますね。

投稿: 太っちょの母 | 2011年5月15日 (日) 06時49分

ayyan,武士くん 大丈夫だよ。ストレスが一番いけないからayyanが不安な顔していると猫さんは繊細だからね。笑顔で見守ってあげてください。
肝臓は沈黙の臓器というくらい症状がほとんど出ないの。好きな時に好きなだけご飯をあげてしまうと肝臓に負担がかかるから食事管理が大切です。
腎臓は、腎不全の療法食をあげてください。他の猫缶とかはあげないで。とにかく一にも二にも食事です。大家さんのおばさんにも事情を話して療法食をあずけて、あげる時は必ず療法食をあげてもらうようにした方が良いです。水は常に新鮮な水を置いて、いつでも飲めるようにしてあげてください。先生は何と言っているのですか?腎不全の診断ですか?うちの花子は二年前に末期の慢性腎不全と診断されました。かなり悪い数値です。そのため、多飲多尿ですごく水をのむし、オシッコも一日に7~8回します。嘔吐は・・・だいたい一日おきに一度は食べてすぐあちこちで吐いてしまいます。でもね、二年過ぎたけど元気で生きようとしています。痩せてしまったけど、生きています。目力はしっかりあるし。二年前、病気がわかった時点で既にかなりの悪い数値だったけどホント頑張っているの。だからあまり不安にならず、しっかり食事管理をしてあげてください。うちは、ロイヤルカナンの腎不全猫用のカリカリとウエットを食べさせています。今は、療法食も美味しく作られているから。他の子たちも花子の腎臓用カリカリを盗み食いする時があって・・・だからきっとまずくはないと思うの。ただ、最初のうち食べてくれなかったら腎不全のご飯に今まで食べていたご飯を少量だけ混ぜて段々と慣らして、最終的には療法食だけに移行して管理してゆくのが良いです。もっと数値がひどくなると週に一度点滴に通ったりと先生が指示するはずだけどこれといって先生に何も言われていないのであればそこまで悪くないのだと思うの。
肝臓も腎臓もとにかくお食事とストレスの無い生活が大事です。
ウエットを使うならその中にコバルジンという活性炭のお薬を混ぜると活性炭が老廃物を吸収して便として排出するのがあるの。そうすると腎臓の負担が減るから。でもこれはマズイみたいで・・・・花子の場合は、これを混ぜるとあまり食べてくれなくて、しかも吐いてしまうので今はうちでは入れていないけど腎不全の場合、先生は薦める場合が多いです。
あっ・・・K先生に相談してみると良いと思います!太っちょくんの母さんに相談してみるときっと力になってくれます。
とにかく気持ちを前向きに!頑張ろう☆
ファイト!ぶしくん!!ayyan☆

投稿: たかこ | 2011年5月14日 (土) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫ベッド誕生 | トップページ | まだまだ! »