« 桃の花 | トップページ | もみもみスクープ! »

2011年2月15日 (火)

雪の日に

今晩から未明にかけてまだ雪は降り続いております。

こんな日は、ボロアパートひしめく雪景色を見入っていると、

中原中也の詩が思い出されます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

汚れちまった悲しみに

今日も小雪の降りかかる

汚れちまった悲しみに

今日も風さえ吹きすぎる

Bushilog2287

汚れちまった悲しみに

たとえば狐の皮衣

汚れちまった悲しみは

小雪のかかってちぢこまる

Bushilog2288

汚れちまった悲しみは

なにのぞむなくねがうなく

汚れちまった悲しみは

倦怠のうちに死を夢む

Bushilog2289

汚れちまった悲しみに

いたいたしくも怖気づき

汚れちまった悲しみに

なすところもなく日は暮れる

Bushilog2290

武士が我が家に来てから、

そうも言ってられません(苦笑)

でもほんの少しだけ気分にしっくりくる感じは

壁と家具との隙間に隙間家具がぴったり

はまった時の気分の良さに似ています♪

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

  勝手に里親募集を応援しています

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

みけこちゃん

3~5歳の女の子

隻眼は賢者ならぬ賢猫の印。

とってもかしこいみけこちゃん!

片目では狩も難しいので、野生では生きていけません。

20110110194639ac3

みけこちゃん里親募集要項↓

http://www.makibou.com/hogo/mikeko/
以下転記です。

地域猫のお世話をしている友人の、餌場にふらりと現れました。
片目で、ガリガリに痩せ、ひどく困窮した様子でした。
初対面というのに友人の腕に手をかけてきて、
ごはんをねだったそうです。クリスマス直前、
雪が降るかもとの天気予報でした。このままでは死んでしまう、助けてくれ、と、すがりついてきて、自分からキャリーに入ったそうです。
友人の家はもう手一杯のため、避妊手術後は我家で預かり、
里親募集をすることになりました。

みけこちゃんをよろしくお願いいたします☆

|

« 桃の花 | トップページ | もみもみスクープ! »

武士」カテゴリの記事

コメント

太っちょ君の母さんへ
小雪ぐらいしか共通点がありません(笑)
ふだん詩は読みませんが、口ずさむのにちょうどよいですし学校で習ったものですから(笑)
昨日の夜どこかで野良猫の「寒くていや~」という泣き声が聞こえて、
みんな建物の隅や隙間に潜んで雪が止むのをじっと待っていて、
そんな姿を思い浮かべると家があるのはありがたいものですよね。
守っていかねばね!


投稿: ayyan | 2011年2月15日 (火) 08時39分

中原中也、懐かしい。私は高校の現代国語の教科書を
思い出します。:)彼はハンサムだったのを覚えています。
若くしてこの世を去ったひとですよね?
こんな詩を作っていたのですね。

年を重ねて思う事ですが、こんな雪の深深と降る夜は
雨露しのげる棲家がある事だけでも幸せを感じます。
でも、こんな寒い夜に外で生きている動物達の事を思うと
辛くなりますね。武士君の寝顔は幸せそのものですね。:)

投稿: 太っちょの母 | 2011年2月15日 (火) 05時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桃の花 | トップページ | もみもみスクープ! »