« 湯たんぽ~ちびねこ編~ | トップページ | ちびねこのつめとぎ »

2010年9月26日 (日)

マイペースなちびねこ

ちびねこと呼んでいるのは、大島弓子さん作

「綿の国星」の主人公のちびねこさんのように

なってほしいからです。

須和野家の人々と猫達に愛されているちびねこ。

そして本格的に名前をつけてしまうと里親さんに

迷惑かかるのではないかとやや心配なので・・・。

別れも辛くなるので・・・・。

Bushilog2011

とにかく布が好きなちびねこ。

気が付いたらフリースの中に入っていました!

Bushilog2012

でも一番好きなのは・・・

Bushilog2013

武士のベッド。

太っちょ君の母さんから頂いた(奪った)ベッドは、

吸い寄せられるように猫が入って寝てしまいます。

Bushilog2014

昨日武士が和解のチュウをしてくれました!

ちびねこを認めてくれてうれしかったけど、

風邪は移ったな・・・。

|

« 湯たんぽ~ちびねこ編~ | トップページ | ちびねこのつめとぎ »

絆ちゃん」カテゴリの記事

コメント

じゅんこさんへ
はんぺん君にもそんな苦労が・・・!
いつもブログでは美男子なので、裏方でお手入れしていたのですね~
このちびねこさんは体がすっかり弱ってしまってからの保護だったので、早2週間まだ風邪が治りません(苦笑)
野良で生きようものなら淘汰されてしまうような弱い子ですけども、里親さんに渡すときには、のちのち病気にならないように今がんばりまする☆

投稿: ayyan | 2010年10月 3日 (日) 11時50分

子猫って本当に目が弱いですよね。
はんぺんも涙を吸収する穴が野良時代の風邪でふさがっちゃってるから、季節の変わり目はぐちゅぐちゅです。

でも、今のうちにきちんとケアしてけば絶対綺麗な子になるね!

なんか細い手足が痛々しいけど、一生懸命生きてほしいです。
ayyanさんもお世話大変だけど頑張ってね♪
武士ちゃんのやきもち、可愛いけど、雨の中飛び出しちゃうのは心配だねー。

投稿: じゅんこ | 2010年9月29日 (水) 15時55分

太っちょの母さんへ
白美ちゃんの話を聞いて安心しました。
最初はみんなそうなんですね。
ちびねこちゃん、なかなか風邪も治らなくて、瞬膜も出っ放しで、お腹しか太らないし毎日不安でしたから、母さんとたかこさんには本当に感謝感謝です。
武士より太っちょ君の方がおおらかですよ。
今朝早々ちびねこが武士の爪とぎを使っていたため、威嚇、雨の中家を飛び出してしまいました・・
昨日のちゅーで限界いっぱいだったみたいで。
やきもち焼きの息子を持つと難しいものです。

投稿: ayyan | 2010年9月27日 (月) 10時00分

最後の武士君のキス。良い光景ですね。
本当に武士君と太っちょは似ています。
ちびねこちゃんよ!幸せになって欲しい。

我が家の白美ちゃんも最初の頃はくしゃみ鼻水、
そしてお腹の虫。お医者さんの抗生物質も効かず
中々風邪とくしゃみが直らず、結局はみーと太っちょに移り、下痢Pで大変でした。でも、隔離なんかする程
部屋数も無く。(苦笑)それでも逞しく生きています。

武士君の後ろ姿は人間のおっさんの寝姿に
似ています。哀愁が漂ってるわ〜:)

投稿: 太っちょの母 | 2010年9月26日 (日) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湯たんぽ~ちびねこ編~ | トップページ | ちびねこのつめとぎ »