« 暑いの苦手です。 | トップページ | »

2010年8月11日 (水)

カミツキガメ

Bushilog1934_2

井之頭自然分科園の水生館にいるカミツキガメ君。

平成19年に井之頭池で捕獲されて、外来生物の水槽に

入れられています。

Bushilog1935

カミツキガメ研究会

http://www.animalnetwork.jp/snappers.htm

によると、陸に上がったり、捕食中でなければ

臆病な動物で、大きなものでも噛む力は

猫くらいだそうです。

ただ破傷風などの感染などの恐れがあり、HPでは

予防接種の必要を唱えています。

外来生物特定法により飼う場合は許可が要り、

外で発見した場合は警察などに通報、

その捕獲後は冷凍殺処分されます。

外来動物も害獣と言われるものも、人間が商用で連れて

こなければ、このような不当な扱いをうけなかったはず。

外来生物の繁殖力と適応力は古来から在来種を凌駕して

きたことは誰だってわかることです。

Bushilog1936

このお尻になんとなく愛着があるのは、

Bushilog1937

多分この方に似ているからでしょうか?

Bushilog1929

繁殖するから処分すること、害があるから処分すること、

逆に少数精鋭を繁殖させて保護すること、

動物は人間のコントロール下でしか生きられないものなのか?

今ある自然とは本当の自然なんだろうか?

|

« 暑いの苦手です。 | トップページ | »

動物園の動物」カテゴリの記事

コメント

太っちょの母さんへ
ありがとうございますm(_ _)m
ちゃんと食べてますよ☆
母さんも夏バテしないように体にきをつけてくださいね!
武士もレイアも私が丈夫だと思って未だにおもいっきり噛んでくるので、「カミツキガメ」と仇名をつけたのです。
今回本物のカミツキガメが見れたので、おもしろおかしく書いてみようと思ったら、カミツキガメ君の悲劇に出くわしてこんな内容になってしまいました。
人間にも関わる問題なのに応急処置的な対応ばかりが目立ちますよね。
感染した家畜しかり、外来生物しかり。
今は「種の保存」によるサンプル作りでいそがしいことでしょうけれども、新自然の解釈が必要になると思います。

投稿: ayyan | 2010年8月12日 (木) 02時57分

武士君は夏バテをしていない様ですので
安心しました。ayyanもちゃんと食べていますか?

科学は着実に日進月歩しているのに、
人間の愚かさは、何度も同じ過ちを繰り返し、
進歩しないのは人間の脳だけではないでしょうか?(苦笑)何時かは自然界の報復を受けなくてはならないでしょうね。

投稿: 太っちょの母 | 2010年8月11日 (水) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑いの苦手です。 | トップページ | »