« 類似 | トップページ | 猫カフェに行ってきた »

2010年7月28日 (水)

再会

仕事と仕事の間が3時間も空いたので、吉祥寺にいるならと、

井の頭動物園に行きました。

Bushilog1898

井の頭動物公園のアイドル。アジアゾウのはな子さん。

平成19年に還暦を迎えた長老のはな子さんです。

花子さんの事はテレビドラマにもなったそうで、

小さい子供まで黄色い声で「はな子さーん」と呼びます。

Bushilog1899

はな子さんはだいぶお年なので、日がなフラフラとゆれながら

立ち続けていますが、時折角材をもちあげては鳩を

追い払ったりしながらご披露してくれます。

Bushilog1900

もう時効だとは思いますので書きますが、

20年前に時々りんごを少々差し入れしていまして、

(動物園の方々本当に申し訳ございません)

「はな子~!」と呼ぶと「パオーン」と返してくれたあの日々が

忘れられなくて、30分ほど呼び続けました。

Bushilog1903

そしたら奇跡が!

はな子さん気がついて近寄ってくれました。

Bushilog1902_2

鼻をもぞもぞ動かしてくれました。

1分だったか30秒だったか鼻でねだる仕草をしてくれました。

Bushilog1901

なんにも出てこないので、また何事もなかったかのように

フラフラたち続けはじめたはな子さん。

ほんの一瞬だけ思い出してくれたのだと信じています。

はな子さんありがとう。元気でね!

|

« 類似 | トップページ | 猫カフェに行ってきた »

動物園の動物」カテゴリの記事

コメント

たかこさんへ
たかこさんもたかこさん家の花子ちゃんもがんばっていますか?蒸し暑い日が続いているけどがんばって夏を乗り切ってほしいですね。
たかこさん家でのびのびと個性を出して広いお家の好きなお部屋に入ってごろんと寝ている姿は猫ちゃんにとって理想だと思っています。昔は外猫のほうがおおかったけど今は家も密集しているし、車も多いし、けんかや怪我で倒れたり、えさやり禁止令が出ていて飢えにくるしんだりとのびのび過ごすことができないし、ご飯保障つきの家庭内野良猫生活はぜいたくだわ♪
宝くじで何がほしいかといったら、まずまっさきに猫のものが思い浮かびますね!
私はなんだろう?このアパートごと買い取って野良猫保護部屋かな(笑)
上野動物園の入り口付近ににゾウいましたね!
もっと大きいゾウだった記憶あります。
足に鎖つけて痛々しかったけど、今のゾウさんは鎖がなかった感じです。
もっと動物達が快適に過ごせる場所になっていくとよいですね。

投稿: ayyan | 2010年7月30日 (金) 13時42分

 すごい☆覚えていてくれたのね!!きっとそうだわ☆☆☆
 私、子供の頃から動物の中で一番、ゾウが好きだったの。動物園に行くとゾウの前から動きたくなくて・・・上野動物園だと入場すると昔は(もう35年行っていないから今はわからないけど)一番最初のところにゾウが居たんです。
 暑いし、忙しいし・・・ですが、猫達も私も元気です。花子は元気とは言えないけどでも頑張ってます。家庭内野良猫状態は相変わらずですがみんな元気でいてくれるのが一番!!猫には猫の習性があり、個性があり、それぞれに性格があるからニンゲンの思い通りに懐かせて抱っこして、膝の上で寝かせて、オモチャみたいに可愛がろうったって、そうはゆかないですよね。あちらにはあちらの生きる自由と権利があるはず!って思います。人間社会のルールがあるし、近隣の問題もあるから家の中に閉じ込めて可愛がっているつもりでもそれは違うかな・・・って思う時があります。外で生きるのは過酷だし、特に都会では無理だけど・・・本当は庭や縁側でひなたぼっこして、家の塀の上を歩いたり、屋根の上で日光浴したりしたいのだろうなぁ・・・って思うの。人間の数分の一の長さしか生きられないのだからせめて、陽だまりの温かさを感じて、のんびりと過ごさせてあげたいです。宝くじが当たったら(買ってないけど)猫用のサンルームや天窓のある屋根裏部屋を作って暮らすのが夢だったんだけどなぁ・・・・身の丈に合った暮らしでうちのニャンズにも我慢してもらっています。ayyanも夏バテに気を付けてしっかり食べてネ!(^^)!

投稿: たかこ | 2010年7月29日 (木) 15時24分

じゅんこさんへ
30分も人目をはばからず叫んでいたら、さすがのはな子も同情心が芽生えたのかも?
大島弓子さんの漫画に出てくるはな子さんの描写は一番ぴったりだと思います。
イライラしているところは変わらないけど、
懐かしかったです♪
また行ってみようと思います♪
そのときは写真アップしますね。

投稿: ayyan | 2010年7月29日 (木) 11時11分

うー、感動しちゃいました。
ayyanさんのこと覚えていたのかな。

ハナ子さんの話、「グーグーだって猫である」の大島弓子さんの漫画にも時々でてくるんですよね。

生の写真を見られてうれしくなっちゃった。

投稿: じゅんこ | 2010年7月29日 (木) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 類似 | トップページ | 猫カフェに行ってきた »