« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月29日 (火)

グダグダ

忙しくて毎日家に帰ってきては、武士のお尻を洗ってあげるのが手一杯で気絶したようにただ眠るだけの日々が続き、ブログ更新すっかり停滞していました。

なんとなく浦島太郎な気分です。

いままで溜めてしまったことを一個一個かたづけなければ・・・。

グダグダと言えば、江戸川の野良猫の不妊手術助成金申請が間に合いませんでした・・・。

江戸川の野良猫がたむろしている船宿に申請をお願いし、快く承諾して頂き、書類も整え、提出に出向いたら今日の午前中の締め切りだったとのこと。

市のお決まりなお役所対応に怒って書類をその場で引き裂いてきたそうで・・・。

(二次募集もあるのです)

書類は次回また書き直し、自分の詰めの甘さに後悔、御足労に詫びも伺い、これが1個目のグダグダでした。

2個目のグダグダは前回貰われていったサバトラの猫ちゃん。

動物病院に張り出したポスターを見てきてくれた若夫婦にお渡ししてめでたしめでたしと思いきや、サバトラの猫ちゃん危篤とのニュースに驚く。

サバトラの猫ちゃんが2週間下痢して、連れて行った病院でまだ1ケ月で弱っているのに血液検査と回虫の検査を行い、挙句は酸素ルームで4日間入院で計6万円かかると病院で言われた若夫婦は給料日まで2人あわせて1万円しかないというジリ貧の経済的理由で猫おばさんに借金の申し入れをしてきたのです。

誓約書に書いた住所は実家の住所で現在は彼氏(籍もまだ入っていなかった)とアパートで同棲中と後に判明。

誓約書の意味は?

猫おばさんは誓約書のように人を疑ってかかる作業が元々好きではないので免許証も確認とっていませんでした。

電話で話し合うこと40分、脱水症状による危篤の説明と猫の一時返還を申し出てみるが、自分達に非がないことしか言ってこない。

「まるでうちらが悪いみたいじゃないですか~」

そうだよ!2週間も下痢してほっとくなんてどうかしているよ!と言いたかったけど電話きられたらこれも困る。

相手に猫を一度渡してしまったら、猫は絶対返してもらえない。

猫おばさんへの借金を断るのが精一杯。

「後は自分達でなんとかしてください」と猫の生命も捨ててその場での電話を切りました。

猫を家族として受け入れてくれている気持ちはこの若いカップルはとても強いのはわかる。

だけど自分達の生活もままならないのに嘘まで書いて引き取るとはどういう了見なんだろう。

その後若いカップルから電話がかかってきて猫は4日間の入院で回復したとのこと。

自分達の無知ぶりを反省して猫について本で勉強しているとのこと。

もう二度と猫にこんな辛い目に合わせないとのこと。

アパートで猫を飼うのはかわいそうなので実家に彼氏といっしょに(年末に籍いれるそうな)親と同居する方向で話し合っていると以上のような報告をくれました。

あまりの豹変ぶりにおばさんの脳内神経がなかなか繋がらなくてついていけないけど、猫を奪いに家宅侵入で捕まるリスクを私は背負う気力もないので、何かあったら相談するようにと伝えることしかできませんでした。

やはり猫を飼う上での生活状況や家族構成などを聞く必要があるし、誓約書も免許証も、お届け作業も絶対に必要な作業だと再認識しました。

トラブルの元はこちら側の原因です。

猫おばさんの誰彼構わず渡すことにも釘をおおきく刺せないのは、猫おばさんの受け入れも限界に近いからなのです。

江戸川の猫の受け入れも不妊手術が出来なければ、今回限りで猫おばさん側は受け入れを拒否する意を示していました。

猫の事も自分の事もグダグダです。

| | コメント (10)

2009年9月21日 (月)

ぶしとかつおぶし

シルバーウィークも、もう真ん中。

Bushilog1416

敬老の日に武士にプレゼント。

Bushilog1417

じゃん!かつおぶし

Bushilog1418

かつおぶしだよ人生は~♪

Bushilog1419

腎臓に良くないからたまにしかあげられないけど、喜んでくれてよかったよかった。

| | コメント (6)

2009年9月17日 (木)

お疲れぶしお!

ここのところ朝早くから夜遅くまでバタバタしていたので、とばっちりを受けてお疲れのぶしお君。

Bushilog1415

武士が家猫になりきれないところは狭いお家で1人っきりが嫌なようです。

野外トイレが好きというこだわりがあるからでしょうか?

私が出かけようとすると、慌てて起き出してドアの隙間からさっと出てしまいます。

今日は午後からの出なので、午前中、武士はゆっくりしてられます。

ゆっくり疲れとって下さい、ぶしお君。

| | コメント (6)

2009年9月14日 (月)

鼻水Boy&Girl

「茶トラは人気がある(ホンマかいな?)」猫おばさんの一言で茶トラ2匹ほどスカウトして良し!との号令が出たので、江戸川の子猫を連れてきました。

Bushilog1409

鼻水と目やにでグジュグジュ。

口の中は潰瘍、風邪っぴきです。

Bushilog1410

季節早めの湯たんぽを仕込んだら、なんとなく良さそうです。

Bushilog1411

キジトラですが、1日丸まったきり動かないので、ご要望の茶トラではなく連れて帰りました。

このキジトラの姉妹がもう1匹いたのですが、釣りに来ていたお客さんが見るに見かねて連れて帰ってくれました。

その方の家には骨折していて保護した子猫が既にいるそうです。

野良猫と飼い主さんとの出会いは、言い表せない目に見えないご縁が決め手になるような気がします。

これはヤマ勘に従って(←思い込みとも言いますが)ペットショップの店員さながらダンボールに入れて速やかにお渡ししました。

いつもの里親募集でもスムーズかつ迅速に物事が動く時には理屈じゃなく良い出会いだったりします。(と思うようにしています)

Bushilog1412

さてこちらも重症。

鼻が詰まってご飯食べれず、くしゃみ連発、動けない。

おまけに釣り客、子供にこねくり回されてヨロヨロです。

点滴、レボリューションが手一杯。

思い出してK先生に頂いていた免疫のお薬を溶いて飲ませたら、苦い薬をゴクゴク飲みました。

茶トラにも飲ませるとやっぱりゴクゴク。

そうこうして落ち着いたところで猫おばさんところへ連れていきました。

Bushilog1414

(これでも慣れてきたほう↑)

猫おばさん家にはあまり慣れていない4ケ月に入るキジトラ2匹がいます。

またキジトラを連れてきてしまったけども、さすがのおばさんも文句は言いませんでした。

K先生の薬、抗生剤、湯たんぽベッドで2匹は治療中です。

| | コメント (6)

2009年9月12日 (土)

さらに里親募集中!

Bushilog1400

1匹目  オス茶白2ケ月

Bushilog1401

2匹目 キジの女の子1ケ月

Bushilog1402

3匹目 茶トラ2ケ月

Bushilog1405_2 

4匹目 茶白2ケ月

今、猫おばさんから連絡がありまして、キジ太君ようやく決まりました!

4人家族のお家にもう一匹慣れない子猫といっしょにもらわれていきました。

Bushilog1408

グレーと白のオスの子の方です。(もう一匹も全く慣れていません)

威嚇したところしか見たことない子なのですが、ご家族で慣れるまで辛抱強く待つそうです。

そんな御家族もいるのですね。

猫おばさんお茶に白い粉でも入れて飲ませているんじゃないの?

うまくいきすぎて心配なこの夜。

キジ太をご心配くださった皆様ありがとうございました。

とりあえず、ほっ。

| | コメント (6)

2009年9月11日 (金)

猫おばさん快挙!

ネットでは惨敗の今年の里親募集。

猫おばさんの底力で、かのこ、きなこ姉妹の輿入れ先が決まりました!

Bushilog1390

最初はかのこだけとのお話でしたが、きなこのかわいい?姿に2匹いっしょにとご家族でその場で即決してくれたそうです。

「幸せにします!」とありがたいお言葉も頂き、つかの間の安堵を得ることができました。

Bushilog1391

さすが猫保護歴8年の猫おばさん。

意外と猫おばさんのネームバリューがあるのです。

日頃何言っているかわからないけど、以外と猫トークは上手だったりします。

キジ太はオスだし、片眼の調子が今は悪くて目薬つけていますがこの波に乗ってくれることを祈ります。

神頼みよりおばさんの今までの実績が軍配をあげました。

本当に猫おばさんには頭が上がりません。

そしてまだ江戸川にいる子猫を連れてこようとしている猫おばさん。

この人の猫への情熱は底を尽きることがありません。

今年は本当に猫おばさん様々です。

里親様にも感謝です!

そしてネットも又、あきらめずがんばります。

| | コメント (4)

2009年9月10日 (木)

わかしの刺身

知り合いの漁師さんからわかしをもらった釣りの師匠はさらにお刺身にして我が家に持ってきてくれました。

わかしはぶりの子供で関東では わかし、いなだ、さんぱく、わらさ、ぶりと大人になるにつれて呼び名が変わる出世魚です。

わかしはぶりに比べてさっぱりしていて私は結構好きです。

Bushilog1396

誰よりも心待ちにしていたのは当然この人(猫)!

Bushilog1397

はぁ~うみゃあ~はぁ~うみゃあ~!ビバ生魚!

Bushilog1398

まだ欲しいにゃあ~。

Bushilog1399

隙をついては武士に奪われそうになる刺身。

今年はあさりが不漁、しじみはまだ禁漁、それ以外のお魚も安く買いたたかれて漁師さんも大変だとか。

これで燃料がまた上がったら江戸前の漁師さんは困窮の極みです。

新たに環境税なんて外国に対する体裁の税金でどんだけ困る人が出てくるのか。

政治家にはもう少し末端の事まで考えて欲しいと心底思う今日この頃。

| | コメント (8)

サバトラのちび君決まりました!

江戸川キッズのポスターでサバトラのちび君里親様決まりました。

Bushilog1386

江戸川キッズかすりもしません。

困った~困った~。

サバトラのちび君は若夫婦に引き取られていきました。

良かった~良かった~。

でもちいと複雑・・・。

| | コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

略奪愛~とあるベッド~

先日のオフ会にて。

そこのお家の猫ちゃんの愛用ベッドを借りて爆睡していた武士が何やら自己主張。

Bushilog1392

「これ・・・おらのだ。」

「ええ~何言ってんの!ここの猫ちゃんのベッド借りただけでしょう?」

Bushilog1393

「気に入った・・・。」

だあぁぁぁ!大きなベッドから武士を引き出すと、隣の子猫用ベッドに無理やり入る。

「もっとだめ~!(潰れる)」

武士の両手をひっぱろうと、

「うっきゃあ~!(怒りの声)」

終いには帰りたくないとのお言葉。

あまりの武士のゴリ押しに大事なベッドをご好意で貰ってきてしまいました。

子供の頃そういえばそんな事あったな。

あの子供のお母さんはこんな気持ちだったのね。

Bushilog1394

帰宅してからはご満悦~。

(そりゃそうだろうよ・・・)

Bushilog1395

今日も120%幸せです。

ミルミルパパさんすみませんでした。

太っちょ君の母さん本当にありがとうございました。

~武士おすすめのお店紹介~

素敵シリーズ第1弾!

武士がゴリ押しで奪う程寝心地が良い手作り猫ベッド専門店

「そらまめ屋さん」

↓バナークリック お店に飛びます

Soramameyasan

寝心地最高~!

素敵シリーズ第2弾!

「怪盗またたび団」のバンダナ製作者

マダムオオザッパーがお店を出しました。

↓バナークリック お店に飛びます

素敵唐草バンダナです!

Taketumasan

スタイリッシュな唐草でおしゃれ度アップ!

モデルが手前味噌ですみません。

勝手に武士セレクトでした!

| | コメント (7)

2009年9月 7日 (月)

江戸川キッズ引き続き里親募集中!

江戸川キッズ!4ケ月目に突入です。

Bushilog1390

体もまた一回り大きくなりました。

きな子、かの子、キジ太です。

キジ太は目薬治療中です。

Bushilog1391

良く食べ、良く遊び、よく飲む(牛乳はぴりりと冷えたのが一番♪だそうで・・・)

健康優良児の3兄弟、まだまだまだ里親募集中です。

いつでも里親募集中に掲載しています↓

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-80378.html

よろしくお願いいたします!

心よりお待ち申し上げます。

| | コメント (2)

まだまだ里親募集中

実の母が育てず、義理の母の栄養も足りず、背骨がゴツゴツの子猫を1匹だけ江戸川から引き上げてきました。

Bushilog1384

ぬいぐるみがお母さん代わりです。

Bushilog1385

生後1ケ月サバトラの女の子です。

Bushilog1386

果敢に生のハゼに食らいつくも、まだかみ切れずお腹をすかしていたところを家に連れて帰りました。ウェットをお腹がぱんぱんになるほど食べて、特設ベッドでおねんね中のところを猫おばさんのところに連れていきました。

Bushilog1387

これから抗生物質投与、目薬で体を治していきます。

このグジグジがとれれば美人さんになると思います。

「いつ里~」にはまだ応募していませんが、預かり先、里親様を募集しています。

こちらの姿が見えないと鳴いてよんでくるところもかわいい子です。

鳴くときは今しばらくは借りのお母さん(ぬいぐるみ)で誤魔化しておりますが、本当にお母さんになって下さる方を募集しています。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (6)

2009年9月 3日 (木)

レイア

実家の猫レイア 1歳。

Bushilog1383

セクシーポーズでお出迎えしてくれました。

| | コメント (8)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »