« 猫缶二つ! | トップページ | 痩せないね »

2009年6月16日 (火)

こんな大雨の降った夜には・・・

野良猫達の事を改めて考える。

ミーちゃんは子猫の時に引越の際に捨てられた。

Bushilog1184

大家さんが首輪をはずして、ウィンナーを与えた。

猫おばさんBによって不妊手術をし、

猫おばさんAといっしょに暮らしている。

猫おばさんAからの御飯以外は手をつけないが、

他の猫の為に御飯の催促をし続けている。

Bushilog1041

ガビちゃんは、皮膚病にかかりガビガビの紙のように

なったところを自力で人間に助けを求めた。

猫おばさんBによって治療し回復した。

ガビは高齢なので不妊手術はあきらめ、

地域猫として暮らしている。

ガビは飼い猫だったフシがあり、お湯を怖がらない。

最近ガビでは名前として音が悪いということで、

ガブ(ガブリエル)に改名した。

Bushilog1186

武士はとなりにすんでいた女の子と猫おばさんAが

御飯を与えていた。

猫おばさんBによって不妊手術をし、地域猫になった。

ノミダニによる皮膚病と猫同士の喧嘩傷、歯痛があった為

我が家に連れて帰った。

経過をみていた大家さんが飼育許可を出してくださった。

野良猫も人に寄り添っていなければ、生きていけない。

酔っぱらいが吐いたゲロを野良猫が一生懸命食べていた。

そんなもんでもだ。

Bushilog1187

猫おばさんBから再び捕獲命令が出た。

できることなら茶トラ兄ちゃんと一緒にと交渉する予定。

実行は検討中。

|

« 猫缶二つ! | トップページ | 痩せないね »

近所の猫」カテゴリの記事

コメント

非公開さんへ

非公開さんは占い師みたい。
今回話が難しかったけれども
未熟者とたわけ者とでやっておりますので(笑)
おばさんに頼らないと猫も保護できない状況なので。
それでもあまり腹の中に溜めないから良いのですよ。
こちらも言われたぐらいでは堪えないから・・・
やっぱり未熟者とたわけ者・・・。

投稿: ayyan | 2009年6月18日 (木) 03時21分

運が良くて いい星の下に 生まれた 能力のある人は、考えのたりない未熟者です。ざせつ だらけで 運がない 不幸だ と思っている人は、そういくふう 努力のない未熟ものです。まわりの人を そんなのもできないのか と馬鹿にして 喜びます。未熟だからです。いい死にかた は、出来ません。気にしない事です。無理はしません。書いちゃったけど、やっぱり やめときます。この精神で 行ってください。常に 余裕 余力をのこす事です。ここまでならば だいじょうぶ、もう一匹だけなら 大丈夫、やめます。勇気ある撤退を つねに考えておきます。未熟者とは、きょりを おく。がんばり すぎない 勇気ある撤退。

投稿: 非公開 | 2009年6月17日 (水) 01時18分

パピコ代理さんへ
いつもありがとうございます。
猫おばさんBは手塩にかけた子猫をかわいいと思ってくださっているようです。
ただ今後この先将来パンダちゃんをどうするのか
方向性が決まれば保護したいと思っております。
パンダちゃんは猫社会にも人社会にもなじめないので茶トラ兄ちゃんといっしょならパンダちゃんもとけ込みやすくなると思うのですが、猫おばさんBの方針、猫の定員数もあるのでよく相談したいと思います。
ただ今月末までに9匹がそれぞれ里親さまに引き取られていきますので、空きは大丈夫なのでは?と思います。
情けないのですが、猫おばさんBのご加護をかりて他力本願な保護をしていくことに決めました。
猫おばさんBの決定しだいですがそのような方向に持っていけたらと思います。
何かありましたら、お力をお貸し下さい。
よろしくお願いいたします。

投稿: ayyan | 2009年6月17日 (水) 00時45分

じゅんこさんへ
猫おばさんBが手塩にかけて育てた子猫を逃がしたとおこられまして。
でも先々パンダちゃんの将来をどうするかおばさんと相談して決めてから保護しようと思っております。
家は武士が他の猫が嫌いなので、3日が限度、
猫おばさんB宅でお世話になれるならという方針でこれからは保護しようと思います。
最近そんなんで私は猫おばさんBのショッカーです。
茶トラ兄ちゃんは2歳なのに栄養不良で2kg未満しかありません。かわいいお顔もしています。
猫同士仲の良い友達がいれば、きっといままでとは違った生活になると願っておりますが、
猫おばさんBと相談してからの結論となります。

投稿: ayyan | 2009年6月17日 (水) 00時33分

非公開さんへ
さすが、その通りです。
猫おばさんBのことよくおわかりですね。
今回の雨で風邪をひいた!ぐらいの文句は覚悟しております。
的確なアドバイスありがとうございます。
茶トラ兄ちゃんはよく慣れておりますので、茶トラ兄ちゃんをエサに子猫は捕まえられると思います。
網などもその場で借りられます。
猫好きごっついい兄ちゃん達は午前中に御仕事して午後にはおりますので声はすぐかけられます。
猫おばさんBの家で飼われることとなりますが、
パンダは他の猫さん達と仲間に入ることができなくて、猫おばさんB宅でも絶叫しています。
人社会にも猫社会にも茶トラ兄ちゃんといっしょに慣れて貰えたらとおもったのですが、こればっかりはおばさんのご意向をお伺いしてからでないといけません。
猫おばさんBの先々のパンダちゃんへの方向性もお伺いして最悪な状況も想定してから、保護するか保護しないか決めたいと思っております。

投稿: ayyan | 2009年6月17日 (水) 00時23分

太っちょの母さんへ
いえいえ表にかけないことは山ほどあるのですが、
ブログで文章を書いて、猫を愛するりっぱな方々に読んでいただいて、書いたからにはがんばるわい!と自分を振るい起こさせるためのブログです(笑)
たくさんのアドバイスや応援をいただけて幸せです。

投稿: ayyan | 2009年6月17日 (水) 00時05分

パンダちゃん?本当ですか?茶トラ兄ちゃんも一緒に?猫おばさんBの捕獲命令の意図はなんでしょう?希望者さんが現れたんですか?
私、電車で行ける距離だし、本当に何か助けが必要だったら言ってくださいね。捕獲器も持ってるので必要だったら送りますから。

投稿: パピコ代理 | 2009年6月16日 (火) 21時38分

わー、また、パンダ子猫ちゃん捕獲する計画があるんですね。
うん、兄弟と一緒のほうが人みしりの子はいいと思います。
新しい環境で、もし人慣れなかなかできなくても、兄弟が遊んでいる姿を見れば、人間も和めるし。

でも、また預かることになったらぶしちゃんもayyanさんも二倍大変になっちゃうので無理しないでくださいね♪

投稿: じゅんこ | 2009年6月16日 (火) 12時11分

とりあえず、今後の付き合いも ありますから(貴女が世話になる時がある)、Bさんに 子猫をもどしたほうが いいと思います(貴女のせいで、ぐあいが悪くなって 現場にもどした と思っているかもわかりません)。猫好きの兄ちゃんに てつだってもらうといいです。ほかくき を使うなら 動物病院 市役所 保健所 動物愛護センターで聞いて下さい。捕獲器の中で あばれるようなら ふろしき のような大きな布でつつんで 外が見えないように します。捕獲器から出す時は、必ず Bさんの家の中で やります。そうしないと、また にげて しまいます。茶トラ兄ちゃんの事は、そのあとからでも 十分まにあう と思います。子猫捕獲 兄ちゃん協力ようせい 捕獲器風呂敷 その後 茶トラ兄ちゃん。

投稿: 非公開 | 2009年6月16日 (火) 12時10分

本当に素敵なブログであると思います。
本来のブログを書く意味は、私は何時も自問自答しておりました。
このブログには野良猫救済をしながらも、驕りも、自己満足も、押し付けも一切かんじられません。そして猫おばさんAさんBさんそして大家さん、皆さん自分の出来る事を精一杯していらっしゃる。結局人間は一人では何もできないから。上手に人間と猫達が共栄共存している。自分の思考を言葉に変換して表現する事の難しさ。でも、言葉少なにして十分に受け側に伝わってきています。

投稿: 太っちょの母 | 2009年6月16日 (火) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1029134/30128969

この記事へのトラックバック一覧です: こんな大雨の降った夜には・・・:

« 猫缶二つ! | トップページ | 痩せないね »