« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

ネズミを作る!

「おいらの名は”太っちょ”」より転載です。

http://quantum0208.blog53.fc2.com/

本文に入る前にお読み下さいますようにお願いいたします。

埼玉県置き去り猫37頭SOSっ!!!!

『いつ里』で見つけた
どうしても見過ごせない成猫さんたちがいる
ひとりでも多くの方にこの子たちの存在を
そして現状を知っていただきたい‘’
そんな悲痛な思いで
ひとりのねこ友さんから
昨晩もたらされた情報です

高齢の子、威嚇のある子等このままでは安楽死予定の子も掲載されています....


5

みなさんどうぞ何卒お力をお貸し下さい

6

現在情報を出されている方が
ブログ等をお持ちでないようで
以下は『いつでも里親募集中』に掲載されている記事よりの転載となります
☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆
埼玉県さいたま市で一人暮らしの女性が亡くなられ、
誰もいない家に37匹の猫が遺されてしまいました。
全匹、避妊去勢手術、ワクチン、虫駆除、トイレの躾等済んでいます
家は不動産に売られる予定で、未だ引き取り手が誰もおらず、
このままでは全員処分されてしまう恐れがあります。
私は既に大勢の猫を保護しており、数匹引き取るのが限界でした。

現在は日に一度エサが与えられるだけの状態で、世話をする者がいません。
日に日に不衛生な環境となり、猛暑の中ひしめきあった猫たちがぐったりしています。

皆愛情に飢えており、人が訪れると狂ったように大喜びでスリスリしてきます。
人懐こく躾もきちんとされており、愛らしい猫ばかりです。

手遅れになる前に一匹でも多く救いたいものの、状況は日々悪化しています

どなたかやさしい方、生涯の家族として迎えてあげてください。


詳しくはをご覧下さい。

以上が、『いつ里』よりの抜粋です。のブログからの転記です。

どうぞこの37頭の猫たちの事を一人でも多くの方達に知っていただけるようみなさまリンク等ご協力お願いいたします。
☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆

拝読ありがとうございました。

本文です↓

「ねこの飼い主はじめました」というブログの中で、

http://catowner.exblog.jp/10976515/

型紙付きネズミの作り方が載っておりましたので、

早速まねして作ってみました。

Bushilog1226

目と鼻をつけるタイミングを失いましたが、

なんとなく...ネズミに。

またたびも入れてよし出来たっと。

Bushilog1227

またたび入りのネズミを鼻先に置いても、

2~3回舐めてみただけ。

Bushilog1228

武士があまり興味がなさそうだったので、

Bushilog1229

針山にしました。

ハリネズミになってます。

| | コメント (6)

2009年6月28日 (日)

雨で・・・

武士です。

雨の日はひたすら寝ております。

Bushilog1221

たまにこんなポーズを取ると、

Bushilog1223

あいつが、カシャカシャうるさいので参ります・・・。

Bushilog1224

ガビも雨宿りでどこかに籠もっていて出てきません。

Bushilog1225

早く止まないかな~。

| | コメント (1)

2009年6月27日 (土)

氷枕だよ!

暑いだよ~!

Bushilog1213

暑いだよ~!

Bushilog1214

くふっ~heart01手がニパニパ・・・

Bushilog1215

この冷ややかな固いものはなんにゃ?くふふっ・・・

Bushilog1216

10分後・・・

Bushilog1217

お布団が冷たいにゃっ!

ペットボトルに水入れて凍らせた物で氷枕を作って

みたら、猛抗議がありました・・・。

一瞬喜んでいたじゃないの・・・。

| | コメント (4)

2009年6月26日 (金)

ありがとうございます!

武士のマブダチの白くてフワフワしていてライオンカット

のシッポを持つ左の瞼がチャームポイントの猫の母さん

正解はこちら↓

http://quantum0208.blog53.fc2.com/

から頂きました!

ありがとうございます。

Bushilog1209

猫おばさんA、Bと江戸川の猫さん達にもっていきます。

Bushilog1210

ちらっ・・・(食べ物はすぐわかるね)

Bushilog1211

玄関埋っちゃった・・・!

Bushilog1212

あいつの今晩のおかず・・・今日も鮫だにゃ・・・sweat02

「今度あったら俺っちの爪でぎぎ~っと・・・」

「それはお礼参りだからっ!

         お礼の意味がちがうでしょっ!」

お礼参りは出来ませんが、ありがとうございました。

| | コメント (2)

2009年6月25日 (木)

江戸川を卒業します!

猫おばさんB宅です。

江戸川の猫「くろみゃん」が不妊手術を受けました。

里親様も決まり、親猫子猫といっしょに

母と娘が待つ広いお家に、

傷が癒えたら親子で引越ます。

Bushilog1204

くろみゃんは5歳。

江戸川の猫の中では一番初めに慣れた猫でした。

多くのファンを持つこの「くろみゃん」が江戸川から

去ることを惜しむ声が多かったのですが・・・。

Bushilog1206

くろみゃん親子も母と娘いっしょにいられるということで・・・

強行に決めてしまいました。

お話は猫おばさんBがまとめてきました。

もとは子猫達が乳離れできていなかったので、

子猫の保護の為に猫おばさんB宅に

連れて来られたくろみゃん。

今回江戸川を離れるに当たって、

まさか親子で引き取り手が見つかるとは、

誰も思っていませんでしたので、

取り敢えず不妊手術も引き取り手の話も、関係者には

宣言してきたのですが、晴天の霹靂でもありました。

Bushilog1205

くろみゃんそっくりの子猫(2ケ月ぐらい)、過去にも

くろみゃんの子猫はみんな愛想が良かった。

親が慣れていると子も慣れるということなのでしょうか?

Bushilog1208_2

おっぱいをせがむ子猫の吸い方に不妊手術の傷が

痛むくろみゃん。

不妊手術がショックで今日も一口も食べておりません。

それとも御飯が合わなかったかな?

ハゼもアジもシロギスも丸呑みして食べていた

くろみゃん。

生まれてこの方江戸川から離れたことがなく、

移動の際は不安で粗相しまくっていた、くろみゃん。

飼い猫になれるか判らないけれども、

くろみゃんが、飼い猫になって1日2回御飯が

食べられて、蚊の猛攻撃も冬の寒さもない

母子で安穏とした余生を送ってほしい。

勝手ながらそう願っております。

| | コメント (2)

2009年6月24日 (水)

慣れない子猫その6

携帯で画像が送られてきました。

Bushilog1202

パンダちゃんは私が再度捨てた後、1~2週間は

親には威嚇され、仲間の中に入れず、

1匹でぼーっと過ごしていたそうなのですが、

同じ母親の子である茶トラ兄ちゃんと仲良くなって

ようやく群れにとけこんだそうです。

画像を頂いて、居ても立っても居られなくなり、

つりの師匠をけしかけ江戸川へ様子を見に

飛んでいきました。

パンダちゃんは猫のお世話を趣味としている

お兄さん達に首根っこをひょいっとつままれ

抱っこを楽にさせていました。

いっしょに行った釣りの師匠もいとも簡単に

つまんで私の手元に子猫をもってきてくれましたが、

それは暴れて、我がうすい胸板をうさぎのように

蹴り上げて逃げようと試みます。

御飯はお兄さんが子猫用のウェットを用意してくれ、

虫下しの薬を入れて他の猫にも食べさせました。

子猫は私が居なくなるとしっかり食べます。

近くによると相変わらず私だけに威嚇し・・・

ようやく鈍い私でもわかりました。

そうかそうか私が嫌いなんだなあ~。

それは失礼つかまつった・・・。

子猫は私が母親から引き離し、慣れない場所へ

連れ回したことを覚えているのでしょう。

ここではお兄さん達が毎日御飯をあげてくれ、

茶トラ兄ちゃんもいっしょに居てくれています。

これ以上は望むこともありません。

猫おばさんBのところへ連れていくことも

止めにしました。

お兄さん達には本当に頭が下がります。

. ..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

次は武士のマブダチの

「おいらの名は”太っちょ”」転載です。

九州の方心当たりありましたらよろしくお願い

いたします!

~記事転載ブログ~

おいらの名は”太っちょ”

http://quantum0208.blog53.fc2.com/

はんなりにゃんこ

http://www.cafeblo.com/hannari-cat/

空ちゃんの成長日記

http://kudiary.blog7.fc2.com/

緊急 26日まで期限付きのワンちゃんを どうか助けて下さい。


緊急
26日まで期限付きのワンちゃんを
どうか助けて下さい。
1
2
お友達のBlogから知ったので転載させて頂きます。
もしこのBlogを見た方で福岡県にお住まいの方
又はBlogをしている方がいらっしゃいましたら
お力を下さい。ご協力お願い致します
☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆
飼い主を探しています。26日処分
ー以下転写記事ー
6月25日までに飼い主さんを探して下さい!
見つからないと26日に処分されてしまいます。
福岡県飯塚市弥山付近で6月16日に保護(捕獲)されました!
ボーダーコリー・スムース風の女の子
赤い革製の首輪
温和しくフレンドリー
どうしても、厚い壁を破ることはできず
譲渡してもらえませんでした。
でも、期限を延長してもらえました!
飼い主さん以外は助けられません。
どうかブログへの緊急転載をお願いしますm(_ _)m
この子を助けることは、大きな意味があります。
民間のボランティアのネットワーク力を証明し
次へのステップとなることは間違いありません!
近所の方が貴方のブログを見ているかもしれません!
どうか!全国の犬を愛する皆さま! 
転載のご協力&要請をお願いします。
★現在の状況は
★Animal Rescue Diaryへ記載されてます。
連絡先 hugme@yuetan.net

| | コメント (4)

2009年6月23日 (火)

武士の長座布団

武士が背中に楕円形のハゲ傷を作って家で匿った頃、

あわてて布団屋さんで買ってきた780円の長座布団を

武士はずっと気に入っていてくれているらしい。

Bushilog1198_2

武士は全長が75cm。

しかも長く伸びて寝るので大きさ的には丁度よい。

Bushilog1199_2

でも飼い主が思っていた向きに寝ることはなかった。

Bushilog1200_2

長座布団に対して横・・・sweat02

6畳一間で、一石二鳥に使われる座布団。

お客さんに座布団として使われ、

子猫がくれば安全地帯として使われ、

・・・でも一番多いのは、

飼い主が隣でごろりと横に寝てしまい

枕代わりに使われることが多い。

Bushilog1201_2

嫌いな子猫だろうと、酒臭い飼い主だろうと、

長座布団に来る者は拒まず、去る者は追わず。

隣でモフモフ背中をくっつけて寝てくれる。

飼い主はあんまりこの長座布団で寝てばかりいるので、

持病の中耳炎がひどくなったとさ。

それでも飼い主はいっしょに寝るのが好きなんだと!

| | コメント (2)

2009年6月22日 (月)

風呂の水大好き武士ノ山

まっくらな風呂場でぴちゃぴちゃと音がすると思って、

電気をつけると「妖怪あかなめ」ならぬ武士が

桶から水飲んでいます。

元は食器あらいの桶で、武士をシャンプーしたときに

パンパンのお腹の側の溝の深い部分を濯いだり、

武士のお尻をどぷりっと漬けてバシャバシャやるのに

丁度よかったのですが、まさか飲むとは思わなかった・・・

Bushilog1193

いつも置いてある水とどうちがうのでしょう。

Bushilog1194

しみじみテイスティングしとります。

村松友視氏作「アブサン物語」では、

村松家で一番最後にお風呂にはいった人が、

愛猫アブサンの為にたらいに水を4分の3張ってから

風呂からあがるという様子が書いてありました。

なので、お風呂の水はありなんだと思うのですが、

たまに汚れたまんまを飲もうとして

慌てて掃除しなくてはいけなかったり・・・。

なかなか私が慣れないこの新しい習慣が

武士は好きなようで、

我が家も仕方なしに桶に水を張るようになりました。

Bushilog1195

風呂あがりには風呂の水飲んで毛繕いして♪

Bushilog1196

また割りしながら毛繕いして♪・・・その様子はさながら・・・

Bushilog1197

「・・・武士ノ山・・・!」

四股名誕生・・・。

でも本人傷つくので言えません・・・。

妖怪あかなめ・・・http://www.top-page.jp/site/page/mizuki/complete_works/list/a001/

アブサン物語・・・http://wasab.hp.infoseek.co.jp/home/book_04.htm

| | コメント (4)

2009年6月21日 (日)

動かないね

武士のぽっこりお腹が全部脂肪だなあと思ったのは、

お腹がひんやり冷たいのです。

ダイエットフードも大嫌い。

後は運動かな?

Bushilog1189

新品の猫じゃらしを出して気をひきつける。

Bushilog1190

おーい・・・

Bushilog1191

武士さんいい加減、布団から離れたらたらどうかね

Bushilog1192

今日一番の開脚腹筋!

| | コメント (2)

2009年6月19日 (金)

痩せないね

朝から食欲旺盛なのは良いことなんだけど・・・

Bushilog1139

大盛り飯をぺろりと全部平らげちゃう。

みんな1日2回しか御飯食べないんだよ。

5回も6回も食べて居るのは武士さんくらいだよ。

Bushilog1140

ガビやミープや他の猫が我が家に来る度に、

よく競争して食っているよね。

肥えまくっているよ、武士さんは。

Bushilog1188 

痩せる気が一切ないもんね。

| | コメント (2)

2009年6月16日 (火)

こんな大雨の降った夜には・・・

野良猫達の事を改めて考える。

ミーちゃんは子猫の時に引越の際に捨てられた。

Bushilog1184

大家さんが首輪をはずして、ウィンナーを与えた。

猫おばさんBによって不妊手術をし、

猫おばさんAといっしょに暮らしている。

猫おばさんAからの御飯以外は手をつけないが、

他の猫の為に御飯の催促をし続けている。

Bushilog1041

ガビちゃんは、皮膚病にかかりガビガビの紙のように

なったところを自力で人間に助けを求めた。

猫おばさんBによって治療し回復した。

ガビは高齢なので不妊手術はあきらめ、

地域猫として暮らしている。

ガビは飼い猫だったフシがあり、お湯を怖がらない。

最近ガビでは名前として音が悪いということで、

ガブ(ガブリエル)に改名した。

Bushilog1186

武士はとなりにすんでいた女の子と猫おばさんAが

御飯を与えていた。

猫おばさんBによって不妊手術をし、地域猫になった。

ノミダニによる皮膚病と猫同士の喧嘩傷、歯痛があった為

我が家に連れて帰った。

経過をみていた大家さんが飼育許可を出してくださった。

野良猫も人に寄り添っていなければ、生きていけない。

酔っぱらいが吐いたゲロを野良猫が一生懸命食べていた。

そんなもんでもだ。

Bushilog1187

猫おばさんBから再び捕獲命令が出た。

できることなら茶トラ兄ちゃんと一緒にと交渉する予定。

実行は検討中。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

猫缶二つ!

アイシア新商品「シェフ」モニターキャンペーンに

当たりました!

はんぺんダイアリーのコメント欄からURLから何気なく

送ったら当たっていました。

いつも最新情報ありがとうございます!じゅんこさん♪

グダグダな事にURLがあれ以来見つかりません。

Bushilog1175

猫達よ!今日はご馳走だよ~。

Bushilog1176

・・・

Bushilog1177

食ってやるか!(んまっ!贅沢なっ)

Bushilog1178

チュッチュッチュ~とスープ好き。

Bushilog1179

外で食べてきたわね・・・\(*`∧´)/

Bushilog1180

結局また深夜になって腹減ったがはじまった・・・

Bushilog1181

その頃ガビちゃんは・・・

Bushilog1183

満足だったみたいです( ^ω^ )

よかったよかった♪

| | コメント (4)

2009年6月14日 (日)

その後の子猫

武士の偵察の仕事も終わり・・・

Bushilog1168

よっこいしょと降りて・・・

Bushilog1169

眠りにつこうとする頃・・・

Bushilog1170

子猫の様子を見に江戸川へ行ってきました。

Bushilog1172

子猫何かに気をとられて登場。

Bushilog1173

前々回のやっぱり同じワルの子の茶トラ兄ちゃんと・・・

Bushilog1174

追いかけっこして遊んでおりました。

依然として群れにはなじめていないものの、

茶トラ兄ちゃんが唯一かまってくれるそうです。

(茶トラ兄ちゃんも子猫の首根っこを咬んでいるので純粋に喜んでよいのかどうか・・)

ワル母ちゃんは何気にお腹が出てきたような気がします。

(あっという間に逃げました・・・)

子猫は依然として目が合うと威嚇し逃げまどいますが、

茶トラ兄ちゃんといっしょなら気にならずに出てきます。

御飯はみんなの余ったものをそっと食べているようです。

黙ってみることしかできませんでした。

Bushilog1171

そのような子猫の姿でした。

武士は今日もマイペース。

ゴロゴロ音が増えました。

全てにおいて良い顔はできないことを学びました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

慣れない子猫その5

猫おばさんBの元から引き上げてきた直後の子猫は、

お腹が便でパンパンだった。

トイレにやってきてもと苦しげに鳴くばかり。

全然出ていない。

トイレに来たところを捕まえてお腹と肛門マッサージする。

10分後に無事に物様が出てきた。

それまではよかった。

今度はトイレで捕まったのがショックだったのか、

ごはんが変わったからかひどく下痢をするようになった。

下痢もひどく、吐き気もひどい。

Bushilog1166_2

水を飲んでは噴水のように吹き続け、とうとう胃液まで吐いた。

水分が全然体内に入らない。

慌てて動物病院へ直行。

洗濯物のネットに入れてもさらに暴れようとする。

手提げかばんに入れハンモックのようにしたら大人しくなった。

背中に抗生剤、栄養剤の点滴を打ち、整腸剤を飲ませる。

病院ではさすがの子猫もぐったりとおとなしくしていた。

Bushilog1167_2

ちょうど5月の初めに私も全く同じ症状で救急で点滴を打った。

自律神経が原因だといつもお世話になっている病院で

告げられた。

先生曰く、後頭部、肩、背中の凝りが原因だという。

思い当たって子猫の首のあたりに触れてみると首筋に

ワイヤーが入っているかのように凝り固まっていた。

心臓は早鐘のように常に鳴っているため呼吸も浅い。

ここで揉みほぐしても余計に子猫に負担をかけてしまう。

もう手を打つ方法は、子猫の視界から

私がいなくなることしかないと思った。

翌朝仕事前に武士の姿を見て近寄ってきた子猫に

タオルをかぶせて捕獲し、洗濯ネット&かばんに入れて

電車で元の江戸川に帰した。

元の群れに戻ると子猫はうれしそうに近寄っていくが、

母親から手ひどいビンタを食らい、

若い猫から突っかかれている。

やはり最後まで面倒みなければいけなかったと

後悔して取り返そうとするも、

子猫は近寄れば近寄るほど恐怖で顔をゆがめる。

私の半端な愛護のせいで群れには一から入らなくては

いけなくなってしまった子猫。

親に会いたくてようやく出会えたのに、

冷たくあしらわれて困惑で泣き叫ぶ子猫。

身の程。身の程を知った。

保護をするなら最後まで子猫の終生まで面倒見切る

くらいの覚悟と生活を築き上げなければいけなかった。

半端な覚悟とお粗末な責任。

戒めとしてここに記すことになりました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

慣れない子猫その4

相変わらず武士にだけは、心開きたい子猫。

子猫嫌いの武士も、この子に限って寛容な態度を示す。

Bushilog1158

でも私が近づくと、警戒、警戒、警戒。

Bushilog1159

子猫は武士にかまって欲しい気持ちでいっぱい。

武士にお乳の催促。

Bushilog1160

武士が起き上がった瞬間子猫が武士の下に潜り込んだ。

やっぱり武士の「ブッシャー!」との威嚇声が鳴り響く。

Bushilog1161

武士はひたすら忍耐、忍耐、忍耐。

子猫は拒否されるより、警戒、警戒、警戒。

Bushilog1162

疲れがたまった子猫も・・・

Bushilog1163

武士と揃って眠りについた。

Bushilog1164

上手に寝返りする振りをして・・・

Bushilog1165

武士の側にたどり着く。

その後ミルクを用意してあげても、

いっさい口にすることはなかった。

別にミルクが欲しかった訳ではなく、

ただぬくもりが欲しかったのね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

慣れない子猫その3

さてお腹の中で暖めて寝ていた子猫も2日目には、

大嫌いな首の主と、暖かなメタボ腹が同じ人間のものと

わかり、もう二度と洋服の中で眠ることはなくなった。

子猫の興味は同じ猫の武士に移った。

武士が家に戻るなり籠城していた棚から出てきた。

Bushilog1152

ちょっとこわごわ・・・

Bushilog1153

武士も珍しく挨拶を受け入れる。

でもあまりしつこく子猫がせまるので・・・

Bushilog1154

やっぱり威嚇してしまった。

これでも武士はいままでとは違って、子猫の存在に

許容を示しているほう。

レイアへの対応とは随分と違う。

Bushilog1155

子猫も距離が必要だと理解する。

まだ子猫なのに・・・親の愛情が必要なのに・・・。

Bushilog1156

それでも武士が居れさえすれば・・・

Bushilog1157

なんとか棚から出て来て眠るようになった。

ただ私はこれ以上近寄ることはできない・・・。

人より猫が好きな猫・・・。

実に当たり前なのだけど、不安がよぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

慣れない子猫その2

ばな-2

太っちょ君が迷子になって5日。

早く見つかりように祈っております。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。

猫おばさんBが三月下旬から申し込んでいた地域新聞に、今月になってようやく子猫募集掲載記事が載ると言うことで、ほぼ1匹残してめでたく里親様が決まっていたところに猫が足りないとのことでこの子達も急遽、猫おばさんB宅に集められました。

Bushilog1110

この子達はまだ小さいので、親ごと連れていきました。

猫おばさんBもだんだん学習してきて、変な人に渡すことは少なくなってきましたが、

人に馴れず扱いに困っていたパンダちゃんをも、翌日の里親さま達に見せるとのことでしたので、グレーの親子を送ってきたついでパンダちゃんを我があずま屋に連れてかえりました。

Bushilog1149

新しい環境でもあるので絶えず威嚇・・・。

そうでなくとも威嚇しっぱなしでしたが。

それでもT-シャツの中に入れてやると即眠ってしまいました。

ミケも貰われて先に里親様宅に出立してしまいましたので、一人になって不安と恐怖でいっぱいだったのでしょう。

Bushilog1150

ここまではまだ良かったのですが・・・

その日は部屋の片隅で、小さい体のどこから発しているのか?金切り声の超音波声で出力MAX!

夜中の3時に武士と二人でアパートからそっと出ました。

扉締めても鳴き声が響いております。

戻らないとさらに騒音、戻ってもやっぱり人の顔見ては威嚇。

「どっちなんだ~!」

武士と顔を見合わせて困ってしまいました。

Bushilog1151

子猫のおそるべき体力に、つくづく感心した朝4時のことでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

「迷子のふとっちょ」ポスターサポーター

ばな-2

    「迷子の太っちょくん」

   ポスターサポーターの皆様!

快く店頭にポスターを貼って下さいました!

☆石井農園 様 いちご!新鮮野菜販売!

http://www.o-ishii-ichigo.com/

☆すばる書店 西船橋駅前店 様

http://www.subaru-shoten.co.jp/shop.html#nishifunabashi

☆マルエツ東中山店様

http://www.doko.jp/search/shop/sc70819271

☆ニッケコルトンプラザ動物病院 様

http://www2.nikke-cp.gr.jp/shop/index.jsp?bf=1&fmt=2&shopid=163

☆PETCITYニッケコルトンプラザ店 様

http://www.petcity.co.jp/shop/nikkecolton/index.html

☆JR下総中山駅 様  

http://map.rakuten.jp/spot/49192/%E4%B8%8B%E7%B7%8F%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E9%A7%85(JR+%E7%B7%8F%E6%AD%A6%E6%9C%AC%E7%B7%9A)

順不同

ご協力ありがとうございます!

西船橋方面の協賛も募集しております!

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慣れない子猫

ばな-2

迷子のふとっちょ君!目撃情報募集しております。

見つかるまで本文のトップに貼りたいと思います。

ふとっちょ君早く帰ってこ~い!

父ちゃん母ちゃん心配しているよ!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。。°。゜。°。°

ミケちゃん(子ワル)の里親さまが決まりました。

3人家族の方でお昼も奥様と4歳のお子さんが

いっしょにいてくださいます。

今月、先代の猫が亡くなったそうで

子ワルが跡目を勤めることになりました。

Bushilog1141

子ワルも先代と同じくらい長生きして下さい。

Bushilog1147

それでパンダちゃんの所在はというと・・・ここ↑

(単なるメタボではありません)

あんまり慣れないので猫おばさんのところから引き上げてきた。

抱っこはできるけど慣れない子猫、

困ってT-シャツの中に入れてみたら、

正体不明で寝てしまった。

Bushilog1145

母から無理矢理引き離して怖かったのかな?

ストレスなのかな?

Bushilog1143

気がついたら腹の贅肉をちゅーちゅー吸っているた。

世の中に無駄なものは一つもない。うんうん。

Bushilog1148

武士も他の猫に対して馴れてきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

緊急!千葉県船橋市で迷子の猫を探しています!太っちょくん

「おいらの名は太っちょ」

http://quantum0208.blog53.fc2.com/

太っちょ君が迷子になっております!

目撃情報、些細な情報でも結構です。

以下のバナーの連絡先まで情報をお寄せください!

バナーはリンクフリーです↓

ばな-2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

毎月の行事!

月末か、月初め、武士を洗います。

レボリューション6%蚤取り薬の効力がきっちり1ケ月なので、

洗って薬をつけることが1ケ月に1度の行事です。

今回も小さい蚤がいっぱいいました(←慣れた)

Bushilog1137

6月でも電気ストーブ(暑いっ)

もっぱら猫の乾燥にしか使っておりませんが、

猫どもには概ね好評です。

たまに赤いヒーター棒に顔をすりつけようとして、

引き剥がさなければいけないけども。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »