« 猫おばさん曰く・・しーちゃんの事 | トップページ | 武士のダイエット~その1 »

2009年5月27日 (水)

別宅

6畳1間の我が家に奴は別宅を見つけました。

Bushilog1120

押し入れです。

布団がしまえません(泣)

Bushilog1121

敵(私)の襲来が来ないと判ると、(私の寝相のせいで)

長クッションにようやく寝そべります。

Bushilog1122

これはちょっと油断した姿です。

Bushilog1123 

只今、懲りずに武士のダイエット始動しました。

動物病院で貰ったダイエットサンプルのフードを混ぜて

「食は減らさずカロリーを減らせ!」作戦実行中。

武士の夜食をなくす為に私も夜型人間から

朝方へ訓練中。

飼い主も鍛えられます。

|

« 猫おばさん曰く・・しーちゃんの事 | トップページ | 武士のダイエット~その1 »

武士」カテゴリの記事

コメント

太っちょの母さま

不用意に不安にさせてしまってすみません。
家の猫を棚にあげて太っちょ君に散歩させるなとは
無いですよね(苦笑)

お外に出すならレボリューション6%と耳のノミダニ予防は必須です。

太っちょ君もワカゾーではないし野良はベテランの域だから車は問題ないだろうし、同じ時間に戻ってきているのなら問題ないのかもしれません。
本人が楽しみにしていますしね。

投稿: ayyan | 2009年5月28日 (木) 00時03分

じゅんこ様
はんぺん君もお籠もり好きですか?
洞穴のようで安心するのでしょうかね(笑)
なぜドラえもんが押し入れで寝起きしているか、
今頃になって理由がわかりましたです・・・。

投稿: ayyan | 2009年5月27日 (水) 23時47分

すいません、度々太っちょの母ちゃんです。子供の頃から猫はずっと飼っていたもので、でも田舎の広い敷地内の半分外猫、半分家猫状態でしたから、全くの室内外は初めてで、ましてや元野良猫という事もあって・・・パンドラの匣を開けてしまいました。とほほ。色々猫の習性について調べてみたら。
猫のテリトリーの形成、俗に言う猫地図の作成の仕方にはパターンがあり、これは「外に出してしまうことで広がる」「去勢や避妊をしないことで広がりやすくなる(不意に外に出て行ってしまうことがあるから)」「出さなければ家の中で地図は完結する」という法則があるんです(動物行動学的な事実)。これは子猫からの場合だと思うのですが。問題は以下です。

猫を外へ出すべきかどうかは、明確にすぐ分かります。
 それは「生まれたときどこで育ったか」によって決定します。
 なぜなら猫は、自分が持っている「生活サイクル」に従順な生き物なので、知識のない猫好きの方がときどきやってしまう「たまの息抜き」はアレ、返ってストレスを溜めてしまうんです(もちろん固体差はありますが、統計としてそういう猫の方が多いんです)。

そうなんですよ、太っちょは千葉では彼のテリトリーは家の中だけだったのです。ただ一度夜風に当ててみようと、玄関でブラッシンしたのがキッカケで、で、ちょっとマンションの中庭を散歩させたら・・毎夜毎夜朝3時40分に私の周りをうろちょろして、起きなければ私の顔の上にでかいずうたいで座るんです。これが彼のサイクルになってしまいました。それをしない事で太っちょはストレスを溜めるのでしょうね・・太っちょの言葉を借りれば、どうすべ~です。(苦笑)お~こんなに長くなってしまいました。適当に笑ってやって下さい。:)毎日”夜が来るのが怖い”太っちょの母ちゃんでした~。

投稿: 太っちょの母です。 | 2009年5月27日 (水) 13時30分

ぶしちゃんも押入れ猫なのね~!
はんぺんも人がいないときはずっと押入れにこもってるみたいです。
しまっておいたバッグが全部落とされています・・・
ふかふかの布団もあって、狭い空間で猫にとっては最高なんでしょうね♪

投稿: じゅんこ | 2009年5月27日 (水) 12時46分

太っちょの母さま
今の時期発情期でもあるのでお外に出すのはちょいと心配です。
ガビなんか毎日傷だらけなので太っちょ君も気をつけてくださいね。
猫おばさんは見てくれもモジャモジャパーマで
「はげ山の夜」に出てきそうな魔女そっくりです(笑)
人間のつきあいは苦手なおばさんですが、猫に関してはグローバルな愛をもっています。
きっと伝えたら、ほうきで舞い上がって空飛んでしまうかも(笑)

投稿: ayyan | 2009年5月27日 (水) 12時11分

猫の寝顔をリラックス姿は幸せそのものですね。そして猫って押入れ大好きですよね。最高の隠れ家であると思います。
此処だけの話ですが、私も太っちょを明け方少しだけ外に出す訓練を開始しました。(苦笑)今は1階ですので、ベランダから出られます。横は自転車用の通り道になっていて、直ぐ自転車用の門があります。
そこを”ほふく前進”で太っちょが抜けられます。直ぐ出て前が駐車場なので、太っちょは何時もそこの車の下で待機して見張っているみたいです。
元々臆病な猫で昼間は外には間違っても出られないので夜中の3時頃の人間の声が全くしない闇の時間が太っちょの探検の時間です。徐々に慣らしたのですが、(但しベランダでの夜中のブラッシングは毎日です。)昨日はベランダの網戸を少しだけ開けて起きました。そうしたら案の定姿は見えず、でも20分後に戻って参りました。(苦笑)それと、猫おばさんに宜しくお伝えください。猫おばさんの考えは、ドイツ人の考えと全く同じですと。:)

投稿: 太っちょの母です。 | 2009年5月27日 (水) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫おばさん曰く・・しーちゃんの事 | トップページ | 武士のダイエット~その1 »