« 眠り猫 | トップページ | 嗚呼!ご近所 »

2009年4月12日 (日)

お迎え

ここのところ暖かかったので、外で過ごしていた武士殿

Bushilog980

私の姿を見つけてくれた。

Bushilog981

おっ!少しは身軽になったもんだ。

Bushilog982

さあ帰ろうか。

Bushilog983

今日は何して遊んでいたの?

Bushilog984

最後のひと運動。

Bushilog985

おしりと手足洗い終了。

Bushilog986

乾いたよ。

やっとこれからご飯です。

|

« 眠り猫 | トップページ | 嗚呼!ご近所 »

武士」カテゴリの記事

コメント

太っちょ君もまだQuantumさん家にきて3ケ月くらいですよね。
年寄り猫たちは人間といっしょで新しい環境になれるまで時間がかかりますから、人間の気持ちも直に猫ちゃんに伝わってしまうので、あせらずゆっくり気持ちをもっていくしかないと思います。
外に出すのもリスクはやっぱり高くて、骨折して帰ってきたり、ノミダニもらってきたり、太りすぎでダイエットさせようにも下でたらふく食べ過ぎていたり、なかなか思うような結果になりません(笑)
あと2~3部屋あればなあとか、一緒に猫のお世話をしてくれるだんな様がいればなあ~とか悩みはそれはそれでつきません(苦笑)

投稿: ayyan | 2009年4月13日 (月) 10時48分

武士君は本当に幸せかと思いますよ。
猫は自由でいたいんですよ、本来は。
ちゃんと去勢もしてあるし、ayyanだけでなく、
皆に愛されている。武士君はきっと猫おばさんも自分の事を待っていてくれるから、ご挨拶い行っているのではないでしょうか?それにお友達もいる。
自由でいながら、好きな時に家に帰れて、暖かい部屋が待っている。実家のチビ太が21年も生きていられるのも、我が家の広い庭で好きに遊べ、入りたい時に部屋にはいり、外に出たい時に好きに出られる。
家には必ず母がいる。太っちょは狭い部屋の中で、私達が帰るのを待っている。マンションに連れて来てから凄い神経質になって、時々体調を崩すのも、ストレスからと思います。(苦笑)

投稿: quantum0208 | 2009年4月12日 (日) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1029134/29081668

この記事へのトラックバック一覧です: お迎え:

« 眠り猫 | トップページ | 嗚呼!ご近所 »