« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

今年もお世話になりました!

今年も早数時間。

ぶしろぐをお読みくださる皆様へ

拙い文章と不定期のブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。

いろいろとアドバイスを頂いたり、猫のことで相談に乗っていただいたりと、いろいろな方にお世話になりました。

来年は私が得するだけのブログから少しでも皆様で楽しんでいただけたり、癒されたりと皆様に喜ばれるブログとしてがんばりたいと思います。

ぶし共々来年もよろしくお願いいたします。

来年は皆様にとってよい年になりますように!

                                       ayyan 拝

Bushilog637

ありがとうございました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

クリスマスプレゼント!

寝ている良い子にはクリスマスプレゼント!

Bushilog635

そろそろ新品の爪とぎを・・・前のはボロボロ

Bushilog631

無くした代わりの首輪!

Bushilog632

最近はまっている缶詰!

Bushilog633

大好物ささみ!

Bushilog634

普通の買い物?

Bushilog636

そうとも言います・・・sweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

こたつ使いマスター編!

正しいこたつの使い方マスターしました! 

Bushilog630

見よう見まねで覚えました・・・catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

マリアちゃん!

子猫保育園の卒業生マリアちゃんの飼い主さんからメールを頂きました。

小さな成長の変化を折に触れて、メールを下さるのです。

先日はりりちゃんの飼い主さんからもメールを頂けて卒業生達の成長ぶりに目を細めてしまいました。

あの頃の苦労もふっ飛ぶうれしさです。

これはマリアちゃんの飼い主さんからの写真です。

避妊手術を受けて帰宅後のマリアちゃん。

先住猫のキジトラ3兄弟の中の空ちゃんという猫ちゃんが事の他マリアちゃんをかわいがってくれているそうです。

P10006551

術後の疲れを労わるかのように大事に添い寝してくれています。

他の里親様も里子となった子猫達をとても大事にしてくれて甘えっ子になっているそうです。

寒い冬を過ごす事を避けられただけでも幸せなことなのに、それぞれのご家庭で我が子のように大事にしていただけて私にとっても幸せの極みでございます。

最近バタバタしており、日中留守をしがちで中々ぶしをかまってあげることができませんが、明日は家にいるのでたっぷりお相手しようと思っております。

Bushilog629

すまんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

ぶしの持病!

ぶしの最近の寝方のポーズ。

Bushilog625_2

ホカホカカーペットの半分は24時間つけっぱなし。

Bushilog626

体がでかいからね。

Bushilog627

冬場になって持病のリンパ腺が腫れてきました。

Bushilog628_3

猫エイズは対処療法しか今のところ手立てがありません。

猫用の冷えピタ出るとよいなあ。大人しくつけてくれるかは、別として。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

こたつの中は・・

こたつの中です。猫用こたつを買おうと思ったこともあるのですが、体の大きいぶしははみ出してしまいます。

Bushilog623

しかも入口を作らないと自分から入りません。

Bushilog622

ホットカーペットのカバーは、ぶしが吐きすぎてだいぶ前に捨ててしまいました。

ちょっと香ばしいにおいがしますが、そこはご愛嬌です。

Bushilog624

いっしょにいる時間が長いと御飯をたびたび催促されて困るのですが、カリカリのキャットフードを少しだけ入れてあげました。

でも気に入らずに出ていってしまったぶしさんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

子猫保育園卒業生その後の健康状態

子猫保育園の最後の一匹、今現在実家にいるレイアの姿です。

先に里親様に貰われていったお兄ちゃん猫がルークと名づけられたので、妹分ということでレイアと名づけられました。

Bushilog620

拾った当初300gしかなかった子猫は、今現在1.6kg、生後約3ヵ月半です。

Bushilog402

これが拾った当初のレイアです。生後1ヵ月くらいです。

青い目の猫かと思ったていたのですが、まだ目が見えていなかったのかもしれません。

Bushilog408

生後1.5ヵ月~2ヵ月くらいに成長した頃です。

Bushilog621

口の中にカリシウィルスがあるらしく潰瘍があり、歯ぐきのから出血もありと、口内の病気は避けられないようです。(感染ルートも特定できません)

今回はワクチンといっしょに気休めですが口内の炎症を抑える為、インターフェロンも注射しました。

後は実家でレイアの口内のそうじ(タオルで歯ぐきの汚れを拭くなど)を忘れずにしてくれていることを祈るしか方法がありません。

里親様に貰われていった兄弟達にも同じウィルスがあるかもしれないので、そのことについてまた連絡をとらなければと思っています。

健康な子猫に育てあげることについては、今回は無知さ加減で力及ばずという結果でしたが、これから出来ることでフォローできればよいなと思っております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

彼の名はヤープ!

ご近所に変わった猫がいる。

彼の名は「ヤープ」2歳になった女の子。

Bushilog617

生後3ケ月でこの通りに捨てられて、行きかう人々に御飯をもらっていた。

中にはシーチキン1缶が道路の真ん中に置いてあったこともある。

Bushilog618

愛想がよくて誰にでも懐くかわいい「ヤープ」。

ご近所の大地主のT家に貰われていった。

不妊手術は猫おばさんが連れていき、家猫になる準備を進め、ヤープは幸せになると皆が安堵のため息をついたのも束の間、ヤープは家の中に入ることを拒んだ。

御飯を食べる時にしか家に帰らない。

Bushilog619

それ以来T家でごはんを貰いながら、雨の日も風の日も外で暮らしている。

野良猫希望のヤープです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

雨の日のトイレ

食欲が出てきて夕飯を平らげてくれたぶしの次の課題はトイレの問題。

トイレは外派のぶしは雨が降っていると大きなダメージを受けてしまいます。

2~3回繰り返しては、やっぱりトイレをがまんしてしまう。

Bushilog613

そこでおもちゃのねずみを投入。

Bushilog614

部屋中使って運動してもらう。

Bushilog615

部屋をかけずり回らせ、ねずみを追いかけてもらうこと10分

Bushilog616

この後無事に家のトイレで用を足せました。

食べる事と同じように出すことも大事なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

体調が悪い日

ぶしの為に鯛と貝割りをもらったので茹でていた。

ぶしは昨日も今日も朝に缶詰を食べたら吐いてしまい、その後夕飯まで何も食べずに寝ていることが2日続いていた。

ぶしが食べれないということは非常事態である。

昼間はホタテを茹でたら吐くことなく食し、夕方やっと元気を取り戻した。

夕飯は貰った鯛と貝割り(魚)の刺身をミディアムレアで食べさした。

一見贅沢だが、猫缶もキャットフードも受け付けないのだから仕方がない。

Bushilog612

Bushilog611

吐かずに食べきった。

その後真っ白だった耳にようやく血の気が戻った。

Bushilog610

缶詰が悪いのか?ぶしの体調が悪いのか?未だもって不明。

原因がよくわからないけど、なんかおかしいのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶしの鳴き声!

ぶしは「にゃ~ん」とは鳴きません。

なぜか「あお~ん」になってしまいます。

いつもはほとんど鳴かないぶしですが、たまに鳴く声になんといろいろな感情が含まれていることか!そんな事をご紹介したいと思います。

Bushilog607

鳴いたって気がつかないくせに!!くやしいです!(ザブングルネタsweat02

Bushilog608

まずはうれしい時、私の帰宅や大好きなささみを出した時は

「うきゃっ!」と一鳴き。

その一声を聞きたくて、せっせとささみを茹でてしまい、最近はささみが出ても鳴くことがなくなりましたが、今日は仕事から帰ってドア越しで鍵を探していたら、1ウキャッ入りました。

その後は外に出せと「アオ~ンアオ~ン」の連発、あわてて鍵を探しました。

「うきゃっ」は犬のキャンキャン声に近い鳴き方。

これはかわいいのです!

外に出たい時、これは低い小さい声で

「オ~ン・・・」

ぶしがトイレに行きたくてドア前に待機していて、待てど暮らせど私が気がつかない時に、しびれをきらせて出る鳴き声です。

あとは鳴き声ではありませんが、鼻をフゴフゴ鳴らします。

これは外から帰ってきて家の中に入りたいという合図です。

小さい音なので、ぶしが外に出たら耳を澄ませていなければなりません。

ぶしは野良の時から鼻が悪かったので、いつもブヒブヒ鼻が鳴ってしまうのですが、最近はもっぱら合図?です。

ぶしが怒った時は、問答無用に咬みついてくるのでほとんど鳴きませんが、子猫を育てていた時は私にむかって「シャーッ」と2.3度鳴きました。

「シャーッ」を言われるとかなりこたえます・・・。

「シャーッ」とぶしに威嚇されて落ち込んだ話を友人に話したら、

「シャーッって怒っておしっこしちゃったの?」

いつの間にか笑い話になってしまいました。

Bushilog609

「ごは~ん」って鳴く猫はどんな風に鳴くんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

加齢

よくよく見るとぶしも確実に年齢を重ねてきております。

Bushilog602

今年の夏よりは少しづつ、そして冬にも少しづつ、

Bushilog603

ブログを書くようになって毎日写真を撮っていると、少しづつ年を経て老いていくぶしの姿がわかるようになりました。

Bushilog604

縄張りには2匹のオス猫が入ってきましたが、もう力づくで追い出したりすることもなくなりました。

Bushilog605

食べ物の好みもうるさくなって、性格も丸くなって、警戒心もなくなってきて、

Bushilog606

自由気ままに生きているようで、いらないところで遠慮がちで、そんなぶしから年を重ねるとはどういうことかを教えてもらっています。

人間は年を取ることで気持ちが落ち込んだりするけれども、猫はそんなことで悩んだりはしない。

極々自然に自分の今現在のコンディションで生きやすいようなライフスタイルに変えて生きているだけ。

猫のサバサバした生き方は見習いたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

片付けが下手なので!

YさんからMさんへMさんから私にアルミケースを貰いました。

歴代先輩から貰った大事なケースです。

ショルダー紐を慣れない手つきでつけていたら、紐に反応して奴がやってきました。

Bushilog596

なんかやっていると、ちゃちゃを入れてくるようになりましたが・・・

Bushilog597 

そういうことですね。はい。

Bushilog600

ぶしにとっては部屋のごちゃごちゃも仕事道具もアスレチック&オモチャなんでしょうね。

Bushilog601

部屋を片付けて、ぶし用に遊べるスペース作らなければと反省する今日この頃です。

「写真にふきだし付けたら部屋が片付いていないのが少しは隠れたよ!ぶしちゃん」

Bushilog599

「・・・・annoy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

アゲアゲ!ナイト

Bushilog589

寒さもあって室内にこもりきりで、すっかりご隠居様の風格のぶしちゃん。

Bushilog590

爺むさくなったなぁと眺めていたら、最近忙しくって全然遊んであげてなかった事に気がついた!

Bushilog591

動かないし、食べないし、トイレいかないし・・・。

「こりゃいけん!」ということで、急遽、ねずみで遊ぶ。

Bushilog592

興奮して机にのぼれた。思わず拍手!

(片付いていない部屋でお見苦しい件につきましてはお詫び申し上げます)

Bushilog594

気をよくしたか、押入れに渡る!

Bushilog595

その後、このコースを2~3回繰り返しのぼり、フ~フ~言いながら10分くらい遊んだ。

そうなったら、私は盛り立て係り。

例え猫相手でも恥ずかしがっては興ざめだ。

その夜は遠出をしたのか、外で長いこと縄張りを見回わって、りっぱなうんこしてをして帰ってきた。(いつもちょっぴり付いているので、そこで判断)

ぶしはうんこをしたら褒めないと、気を使って出さなくなる。

と言うわけで、これも恥ずかしがってはダメだ。目一杯褒める。

今朝は盛り立て効果が出たのか、ひるむことなく出かけていった。

オスは体が元気なうちは外へ出ないとダメだ。

猫も人もアゲていかないとダメだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

腹八分目が理想です!

寒さのせいですっかり家から出なくなったぶしちゃんの食欲といったらまるで落ちる気配がない。

7.1kgから7.4kgまで増えてしまいリミットは後1kg、逆療法はどうだろうか?

Bushilog586

あまり制限ばかりしても返って食欲に火をつけてしまうので、いつでも食べれるという安心感を作ってあげればどうだろう?

Bushilog587

昨日買って茹でたささみは、いつもは翌朝に回しているのだが、半身ほどあげた。

食事は1日で缶詰1缶キャットフード60~70g(←普通の猫の2食分)さらにささみだからかなりオーバーカロリー。でも献立はいっしょでも全体量を徐々に減らしていけば、気がつかないまま体重を落としていって・・・・(あくまで理想)

Bushilog588_2

そんな夜を過ごした翌朝は夜食べ過ぎると人間と一緒で、気だるそうなのである。

なかなか起きないは、朝ごはんも勢いがないは、半分も食べずに残すは、動きもノソノソとしているし覇気を感じられない。

終いにはお腹がすかなくて外へ出ていってしまった。(寒くてすぐ戻ってきたが)

空腹は最高のスパイスって言葉があったけど。

私的にも朝からぶしが「ごはん!」とせがんで私を起こしたり、ごはんがもらえるまでお尻をずっと追い掛け回してくれている方が好きだ。

ぶしの場合少々のスパルタは、食事に限って必要な事だと私が認識しただけの事でしたsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

またたび頂きました!

昨日K先生より上州みやげ国産のまたたびの木を頂きました!

ぶしちゃんの為にK先生ありがとうございます!

早速ぶしにお土産を渡しました。

Bushilog579

ふんかふんか臭いをかいで、

Bushilog580

いきなりガブッ!

Bushilog581

アホ顔になりました(笑)

Bushilog582

すりすりしとります。

Bushilog583_4

ん?また御飯?

Bushilog584

またたびの効果はストレス解消、食欲増進・・・!!!

Bushilog585

ぶしの場合は食欲に効果てきめんでした!

ありがとうございました~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

ぶしの定期健診!

今日は仕事が早めに終わったので、ぶしの定期健診へ行きました。

首の辺りから白い小さい卵が見つかったので、昨日は寝込みながら気になっていました。

Bushilog575

早目といっても病院もあと1時間で閉まってしまうので、仕方なく起こします。

Bushilog576

用意したキャリーを見て事態を察したぶしちゃん。ものすごいびっくりぶりです。

Bushilog578

病院では撮影禁止です。

以前に同じくブログに載せると言う事で写真を撮りたいという方がいて病院側が許可したところ、あちこち関係のないところまで扉を開けられて大変だったとか。それ以来禁止になってしまいました。

Bushilog577

診察中、レボリューション(蚤取り薬)を塗ってもらって、

私  「先生あんまりぶしが動かなくなってしまったのですが・・・」

先生 「それは・・・!」

そして体重を量ってもらったら7.4kg・・・3kgも太っていた。

二人で「・・・・・・。」

単にゴロゴロ食っちゃ寝しているだけと先生も言いたかったのでしょうに。

先生、貴重なお時間潰してすみませんでしたsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

我が家の看護士は・・・!

午後になって気温が下がってきた頃、ぶしが帰ってきた。

家の中に入れてごはんをあげて、その後私はうとうと眠ったらしい。

目が覚めるとこんな光景が・・・。

Bushilog571

顔の前には足。

Bushilog572

寝返り打ったかと思ったら、

Bushilog573

クッションも布団も座布団も使ってなんか偉そうに寝てるし、

Bushilog574

しかも爆睡でした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »