« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

畳にしました!

 夏は暑くて懸案になっていたホカホカカーペットをしまいました。

ぶしが畳で爪を研ぐので取り去らなかったのですが、暑さ限界ですcatface

Bushilog330

  涼しくなってご機嫌の様子happy01

 ぶしはリラックスして寝ている時は、尻尾を丸くあげて寝ます。

Bushilog331  

 ファブリーズをしたら私の汗の臭いとぶしの獣臭さがなくなりましたcoldsweats01

 最近のナノテクノロジーはすごいですね!

Bushilog332  

 ナノテクと言えば、ぶしのトイレに消臭マット一枚かましただけでおしっこの臭いが減りました。

 トイレの砂も消臭剤入り...ぶしはトイレの臭いに神経質なので(普段は野外派)これで5~6回くらいは使ってくれるでしょう。

 一昔前はただの砂だったので、それに比べたら臭いは楽です。

Bushilog333

 薔薇もなんとか花を再び咲かせてくれました。

 名前もつけまして、ピンクがロザに黄色がジェーンですcoldsweats01

 もともと同じくらいの大きさの苗でしたが、名前の根拠はあまりありませんが、もりもりでかくなった黄色のミニ薔薇はなんか強そうなので、ターザンの嫁のジェーンから、ピンクのはテレビでやっていたブルガリアの薔薇ロザ・ダマスクスと同じ似たようなピンク色なので。

 花も声をかけてあげると元気に花を咲かせてくれるそうなので、毎朝実践中ですtulip

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

親バカ猫バカ?

  夕方から夜にかけては夕涼みが日課のぶしさん。

 道行く人々に「でかい!でかい!」と言われるsad

Bushilog322

 事実なんだけど・・・う~むcoldsweats01

 よく出くわすのはカップル・・・

Bushilog325

 「貫禄がある」、「どっしりしている」ぐらいならまだしも・・・

Bushilog327_2

 「でぶ」はやめてくれ・・・

 彼氏にそう言って自分のはしゃぐかわいい姿を見せてるんだろうがpout

 今日は思わず「失礼な!」とつい口から出てしまったcatface

Bushilog326

 呼んだらやってくる賢い猫なのよ・・・

Bushilog324

 階段だってちゃんと降りれるし・・・

Bushilog329

 あんたのことですよ・・・

Bushilog328

 実際太ってきたのでダイエット食は購入してみましたが・・・coldsweats01 

 わかっているんだけど全くの他人に言われて腹がたったこの感情は何?

 過保護な親バカまっしぐらかぁぁぁ~crying

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

うちのセーヌ河

 今日は早めに帰ってきましたら夕日がきっれい~!!!

Bushilog317

 セーヌ河とは汚れている事しか共通点がない家の前の川もきれいな夕日を写しこんでいましたcoldsweats01

 お隣のおばあちゃんがセーヌ河の川沿いに住んでいると思えば・・・と言ったことから、もうその言葉が頭から離れなくなりまして「千葉のセーヌ河」と呼んでおります。

Bushilog321

 お空もピンクで

Bushilog318

 ぶしもピンクで

Bushilog319

 みーちゃんもピンクheart04

Bushilog320

   ぶしは人通りが多くなってきたのでバイクの陰に隠れてしまいましたが、夏の空をみんなで堪能しましたhappy02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

猫おばさん

  最近の猛暑で飼い主こと私は軽い熱中症を起こしてしまいましたcoldsweats01

 また省エネスーツが流行らないかなぁと密かに願っているこの頃です。

 昨日は偶然に路上で元祖猫おばさんに会いました。

 相変わらず猫が増え続けていてケージが足りないほどとか・・・catface

 家の中が猫であふれかえって息子さん達に

 「猫の為にアパート借りたら?」と嫌味をいわれたそう・・・wink

Bushilog314  

 おばさんは覚えていなかったがぶしもお世話になっていて、この近所の野良猫の去勢手術はおばさんが自腹を切って引き受けている。

 おばさんのお勤め先もクロネコ○マトという本当に猫づくしの御方である。

 かくゆう私も拾った黒猫をおばさんに預けてお世話になっている。

 怪我をして肉球がぐちゃぐちに化膿して手を切断するか否かと言っていた仔猫がこんなに大きくなった。

Bushilog315

 金目の猫は福猫であると近所の方に言われたおかげもあり、クロもおばさんによく懐き大事にされている。

 2ヶ月前には仔猫を4匹生ませてもらった幸せ者だlovely

Bushilog316

 この町はホント猫に熱いsweat01

 おばさん達の大雑把ではあるが無償の愛の賜物である。

 これからも自分が出来ることでお役にたてればよいなと思うsun

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

咬み癖

Bushilog311

  寝ているときは天使なのですが、起きているときはひたすら食いまくっているぶしさん。

Bushilog312

ごはんの催促は甘咬みのきついやつで、アキレス腱や手首の血管を確実に狙ってきますcrying

Bushilog313

 誰にも教わらないで、急所をとらえるところは狩猟を得意とする動物の本能でしょうか?

 咬まれると痛いのですが、傷にはならないぐらいの寸止めぐあい。

 「みねうちじゃsweat01」って感じなのでしょうか?名前がいちおう武士だし・・・catface

 最近また太ってきたので我が家では「でぶし」と呼んでおりますが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

セルフサービス!

 たまに落ち込みますsad

 何事も因果応報だと思うようにしていても、時々あまりの理不尽にやりきれない時もございますcatface

 そんなとき!

Bushilog308

  寝ているこいつの背中借ります・・・

Bushilog306

 ↑首から背中にかけてのところに顔を埋めさせてもらいます・・・

 暑くても黙って貸してくれます。

 こんな時の相棒は男らしく頼もしいです・・・

Bushilog309

 5分ほど猫特有のすっぱい臭いやシャンプーの臭いをかいだりモフモフしたりすると気持ちが落ち着きますhappy01

Bushilog310 

その後、かゆくなったみたいですけどねhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

だって暑いんだもん!

 ねずみを捕って以来、一躍時の猫になったぶしさんhappy01

Bushilog301

 しかしぶしの他に、みーちゃんもTさん家の猫のミープもねずみを捕ってくるそうな。

Bushilog302

 家の近所にどれだけねずみがいるんだろうか・・・.shock

Bushilog303

 ぶしを家にいれたのもそもそも天井裏でねずみが走っていたからだ。

 今ではぶしのおかげで天井裏では気配はなくなってはいるが。

 ねずみで遊んだのがよほど楽しかったのか夜間よく出歩くようになったが、

 いったん冷房の効いたお家に入れてしまうとコテンと寝てしまう。

Bushilog304_2

 全身毛だらけだしね・・・

Bushilog305

 スコ風ぶしさんhappy01 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

いろいろなその後...

  昨日はグロい写真でしたので、今日はきれいな題材から...

Bushilog297

  まずはミニ薔薇、花盛りの時期に植え替えしたため、花がなかなか咲かなかったのですが、友人に聞いて液体肥料を根気よく与え続けていたら、ようやく蕾をつけました。

 小さい蕾から花びら見えてくるまで10日間ほどかかり、また蕾のまま枯れてしまうのかと思いましたが、無事に咲いてくれそうです。

 人も植物も花を咲かせるのは難しいものですね。

Bushilog298

 そしてぶしのその後....昨日はねずみを捕って大活躍のぶしさんですが、持ち上げると重いので久しぶりに体重を量ったら7.5kg.....

  またでぶに逆戻りです....

Bushilog299

    ねずみの後始末は.... 朝見に行ったらなくなっていました。

  逃げられたのか?と一瞬思いましたが、もしかしてこいつのしわざかなぁなんて...

Bushilog300

  

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

うぎゃ~ん!ネズミ!

Bushilog290

 仕事から帰ってくるとぶしがいつもどおり迎えにやってきたが、足元にポトリ.....

  ぎゃあああ~!!!ねずみ!!

 まだかすかに 「ヂュ~イ....」

 ぎゃああああ~!!!まだ生きている!!

 家の中にねずみくわえたまま入ろうとしてきたので思わず閉めてしまいました...shock

.Bushilog291

しばらくして行って見ると...まだ死にかけのねずみで遊んでいる...crying

Bushilog292

 家のそばにねずみがいるのも知らなかったが...  wobbly

Bushilog293

 ぎゃああああ~いらないって!!

Bushilog294_2

  ぶしにねずみが捕れるとは知らなかった...sweat02

Bushilog295

 いちおう褒めてあげましたがこの後どうしよう....shock

 この後見計らってねずみ捨ててこなきゃいけないけど...うわあぁぁ....

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

ぶしは何模様?

Bushilog286

  ぶしの腕のところは鯖トラのような銀糸入りで、

Bushilog287

 おしりや背中は雉トラっぽいが、縞柄というか斑模様に近い。

Bushilog288

 エリ毛とお腹は真っ白である。

Bushilog289

 そして頭から背中にかけて3本の線としましましっぽ。

 ぶしのジャンルは何猫になるのでしょうか?

 うちの母は「たぬき」と呼んでおりますが...sweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

真剣味が足りない!

Bushilog282

 真剣なまなざしのぶしさん。

 ねらっているものは、くつひも。

Bushilog281

 うりゃっ

Bushilog285

 テラリ~ラリラリランラン~テラリ~♪ ジャジャン(必殺シリーズ風で)

 最近カメラ片手に撮りながらのじゃらしで文字通り片手間でお相手すると....

Bushilog284_2

   やる気ないの?って言いたげに、ぶしさんも動きを止めてしまうsweat02

 そして外へ出ようと玄関前へcoldsweats02

 そうなったらひもでじゃらしても、いっさい無視crying

 そしてしばらくするとクウゥ~と鳴いてドアを開けさせる。

 ぶしはドアの外に出るとリセットされているみたいに感じるようで、再びごはんを食べてひもにじゃれて、また途中でやめて出て行ってしまう。

 で、また入ってsweat02またごはん食べてと....繰り返すgawk

  ブログの写真を撮らなければ、と考えてばかりで真剣に遊んであげてなかったな。

 明日は本気でお付き合いさせて頂きますshine

 本末顛倒で反省sweat01

 最後に何枚か撮った中に招き猫ポーズが入っていたので、この写真見た方がたに

 ハッピーカモンsign03 って福が来ますようにhappy01

Bushilog283_3  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

締まらない写真館

たまには趣向を変えてぶしの締まらない顔シリ~ズscissors

 エントリ~№1   眠る寸前 半落ち~sad 

Bushilog274

 エントリ~№2 ごはんの音で目を覚ます~coldsweats01

Bushilog276

 エントリ~№3  だっり~ やってられないdash

Bushilog280_2

 エントリ~№4 メタボ~coldsweats01

Bushilog279

 エントリ~№5 首なし~

Bushilog278

 最後までお付き合いいただきありがとうございましたkissmark

Bushilog277

 締まらない満足顔で〆ですheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

モーニン♪

 今朝はみーちゃんに会えましたsun

Bushilog265 

 みーちゃんから触ることを許可されて、なでなでしていると....

Bushilog266

必ずあいつがやって来ますhorse

Bushilog267

 ポジション的にも姐さん主導のようですfuji

Bushilog269

 いつもみーちゃんが降りてくるのを控えめな態度で待ち続けますcoldsweats01

Bushilog268

 んべっっっ

Bushilog261

 みんなで集まっていると....

Bushilog264

必ずこいつもやって来ます。ぶしの天敵のがびちゃん

Bushilog270

 ギャラリーが多いと強気のぶしちゃん。

 攻撃しようとする寸前でなんとか止めましたsweat01

 みーちゃんとぶしは仲が良いのですが、がびちゃんは2匹共に相性がよくないようですshock

 多勢に無勢sweat02がびちゃん建物の隙間に逃げ込みましたhappy02

Bushilog263 

 「ぶし~!」と呼ぶと帰ってきましたcatface 

  やれやれ....coldsweats01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

ぶしの安全対策?

Bushilog259

 最近ぶしが眠る時は体を半分机の下に入れて布団を枕にしている。

Bushilog260

 これなら本棚が倒れても、荷物が落ちてきても安心happy01 

 私の至らぬところはいつもぶしの臨機応変な対応でフォローしてもらえてありがたいsweat02

 去年は新潟、今年は岩手、宮城で大きな地震があり、プレートのひずみは関東にもおよぶ可能性もある。

 今からぶしなりに用心してくれているとは...ってたまたま偶然かしらsad

 はたまた地震とは関係なく、寝相の悪い私の攻撃を防ぐ為なのかもしれない。

 ぶしなりの様々な理由があるのだろうsweat02 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

蒸し暑いので!

ぶしも古い年代の猫なので、エアコンの涼しさより夜風に当たるのが好きなタイプだ。

Bushilog257

   2階の共同の廊下はちょうど東からの風が通る。

 さらにだら~んともう一匹sweat02

Bushilog256_2

 天敵のがびちゃんcat

Bushilog255

こんなに近い距離なのに暑さの為、戦闘能力ゼロwobbly

 暑いと猫も喧嘩する気力も出ないらしい....catface

 

 

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

ひさしぶりの御馳走

  ここのところ飼い主こと主人の仕事が不振で猫達にも質素倹約な食事をさせていた。

 カリカリ(といっても高級カリカリ銀のスプーンsweat02)は猫達の好物だが、好物も一週間続くと飽きるらしいcoldsweats01

 今日はやつら(がび、ぶし)の好物の鳥肉を買って帰った。

Bushilog252_2 

 外のがびちゃんも中のぶしも大興奮catface

 鳥の胸肉の脂を切り離し、強火で1分茹で、さらに湯の中5分放置。

 ほぐして火傷しない程度冷ましたら出来上がりsmile

 まずぶしに与えて夢中になって食べている間にがびちゃんへ運んだ。

 我を忘れて食べているがびちゃんに指一本だったが初めて触れた。

Bushilog253 

 鳥肉をぶしさん80g、がびちゃん95gいっきに食べきった。

 今日の写真は満足そうに寝るぶしさんの図

Bushilog254

 あんたたちにご馳走食べさせられるように仕事がんばらなきゃねpig

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

静かな夕暮れ

Bushilog248

  ぶしはスケジュールがはっきりしている。

 私が家に居るときは6時頃には外から帰って来る。

 こちらの姿が見えると小走りで駆け寄って来てくれる事がなによりうれしい。

Bushilog249

 写真はあんまり好きじゃないのでしつこいと怒ります。

Bushilog250

 今日はみーちゃんがいました。狛犬ならぬ狛猫。 

 隣家の門の上が定位置です。

 今日はがびちゃんは別宅で夕飯を食べていた。

 近所の騒音もなく静かな日。

 安心して眠るぶしさんでした。

Bushilog251

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

フラストレーション

Bushilog245

 がびちゃんが夜居座わるようになった。

 ぶしのフラストレーションもMAXであるangry 

Bushilog246

 ぶしが外に出ようとするのを止めて、お尻をたたいた。

 ぶしが怒って咬みついてきた。(最近は寸止め咬みしてくれていたので本気のはひさしぶりsweat01

 叩いたこっちが悪かったんだが、また襲い掛かって来たのでつい丸めて返しちゃった。

 険悪ムードthunderムンムン

Bushilog247

  お互い誤ることもなくぶしはふて寝。

 私はパソコンへ。

 ため息&自己嫌悪sweat01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

猫のお客様は神様!

Bushilog242

  夕方になるとなんとはなしに出てパトロールをするぶしさん。

 そこへ黄色い声が一言coldsweats01

 「きゃぁ~みーちゃんheart04

 ふぇ?

 これはぶしですよ。

 みーちゃんはあちらです。

 「あっそうなんですか?ぶしちゃんって言うんだ。」

 と知らない女の子virgo

Bushilog243

 みーちゃんのところに行ってなでなで。

 姫と呼ばれるだけあって気品と慈愛に満ちた彼女はここの通りのファーストレディhappy01

 朝に出勤途中のサラリーマンや学生さんも歩を進める足を止めてみーちゃんをなでなでしては癒されていく。

 この前は疲れきった女の子が地べたに座ってみーちゃんに話しかけながら1時間くらい撫でていた。

 ファーストレディの忍耐強さと気の使い方、みーちゃんはただ者ではない。

 私の帰りが遅いときはぶしにも付き合ってくれている。

 下の猫おばさんに

「あなたが早く帰らないとみーちゃんが家に帰らない」

 と、お小言を頂いた程だ。

 みーちゃんのおかげか、この通りには猫好きな人が集まってくるのかsign02

 たまに生の秋刀魚が置いてあったり、缶詰の餌が盛り塩みたいにこんもり積んである時もたまにはあるけれども....sweat02

 猫を撫でたくてやってくる人が多いので、猫達も子供以外はゆるりと相手している。 

  猫を虐待する人が一人でもいたら、こちらもぶしを安心して外に出すことができない。

 猫のお客様は神様である。

こんな古くて無防備なアパート群で犯罪がないのはこんな猫達のやりとりの結果かもしれない。

 なんとなく守られている気がする。

Bushilog244

  ただぶしは男の人が大嫌いcoldsweats01

みーちゃん程猫(人間?)が出来ていないが、みーちゃんが群を抜いて出来すぎなのだ。

 ぶしが好きなのは女の人、特に大好きなのはおばあちゃん、理由は多分かつおぶしをくれるからsweat01

 ぶしと私は食い意地のはったところが良く似てて、ご馳走が出たら遠慮なくあずかるところまでも似てしまったcatface

 飼い主の責任であるsweat02

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

暑い夜

Bushilog239

  ぶしが警戒態勢をとっています。

Bushilog238

 さき程がびちゃんにはごはんをあげた後出てってもらいましたが、

Bushilog237

 意地でも撤退しません。

Bushilog240

 見張りを長くしていると蚊の猛攻撃にあうので連れて帰ります。

Bushilog241

 がびちゃんが人間に慣れている猫だったら、家がアパートではなく広い家だったら、ありもしない事を考えてしまってなかなか暑い夜は寝付けません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

がびちゃん対策

Bushilog231_2 

 がびちゃんはまたきっちりとしたスケジュールでやってくる。

 ただ今朝は暑さのあまり寝坊してしまった。

 ドアを開けたらがびちゃんはいなかった。

 ということは時間帯をずらせばよいのではsign02

Bushilog236

 まずぶしが家で寝ている間、がびちゃんはやってくるのでごはんをあげて食休みをとった後、かわいそうだが追い立てた。

 がびちゃんは最初はなんのことだかわからないふうで、2度3度戻ってきたが、やがていらだったぶしが出てきてなんとか察知してくれたようだ。

 がびちゃんとしてはぶしの縄張りであると重々承知しているだろうし、ごはんが食べられる目的が果たせればよいかと人間側で勝手に解釈した。

 それにがびちゃんは他にも自分のごはん場を持っているのだ。

 お互い行動パターンを決めてできる事できない事をはっきりさせればよいのである。

Bushilog232

 がびちゃんがごはんを食べていてぶしが外に出れない時は家でストレス解消。

 今は靴紐に熱中。

Bushilog233_2

Bushilog234

外でがびちゃんが食べている気配に気づき、おやつを要求してきたので、納豆を与えたら食べた食べたsmile

Bushilog230

 お互いガチンコしないようにこれからも気をつけようと思う。

 がびちゃん対策すなわち、ぶしの肥満対策であるcoldsweats01

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

がびちゃんの出待ち

Bushilog224 

 朝4:30 ぶしが食後の散歩に行く為にドアから出ようとすると、ドア前で待っていたがびちゃんと鼻をぶつけたannoy

 あわててドアを閉めるが、がびちゃんドア前で寝そべって動かない。

がびちゃん日に日に大胆になって行くeye

 猫は食べたらすぐトイレに行くので、門前の虎に出られないぶしはますます落ち着かない。

 裏から逃がしてやろうと思い窓を開けて出してみたが、

Bushilog225

 佇むばかり。

 去年まではとなりのアパートの階段を使って屋根にのぼり、エアコンの室外機に飛び乗って家の窓から自由に行き来できたのだが、窓から室外機に移動はできたもののそこから降りて屋根へ脱出することをしようとしない。

 本人も体が重いことを自覚はしているが、だんだん去年できたことができなくなっている。

 仕方なくぶしを抱いて、ドアを強行突破。

 洗濯機の上で待機させる。

Bushilog226

 がびちゃんは高く細い声で「うあ~ん」とごはんの催促。

Bushilog227

 がびちゃんをごはんで誘導して1階におろした。

Bushilog228

 その間ぶしに階段を降りてもらって

Bushilog229

 外に送り届けた。

 がびちゃんは鯵を3匹食べて満足そうに出て行った。

 毎朝これが続くのだろうかsweat02

 朝4:30に起きるだけでも結構ヘトヘトだcrying

 あんまりあちこち良い顔をしてはいけないwobblyと反省するsweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

ぶしVS.がび

 鯵のあらを与えて以来、朝と夜に顔を出すようになったガビちゃんcat

Bushilog220

   今では香箱を組める程リラックスムード。

 ぶしが出かけたタイミングを見計らってひっそりやってくる。

 今日は小鯵を3匹、ぜいごも残すことなく丸のみした。

 がびちゃんが珍しくゆっくり食べていた為、ぶしに運わるく見つかってしまった。

 ぶしが「うぅお~あ~」とけしかけると、

Bushilog221 

 私何も見てません....みたいなsweat01

Bushilog222

 ぶしはぶしで、何かが居たので声を出してみたけど....私知りませんみたいな...sweat01

 間に挟まって沈黙が進むこと3分sad

 ぶしはがびちゃんに威嚇はするものの内心怖くてしょうがない。

 がびちゃんは売られた喧嘩は買うけど、不要に動かない。

 ぶし以上に慎重派な性格だ。

 しょうがないのでぶしを抱えて部屋に入った。

Bushilog223_2

 がびちゃんとの距離およそ15cmですれ違った。

 ちょっと立ち上がって一回転したものの逃げない。

 でもおもしろくないなぁって顔をしていましたcatface

 

 

 

 

 

 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

風呂上り

Bushilog212

 散歩から帰ってくるといろんなものがついていますbearing 

  ぶしの手足とおしりはシャワーで洗い、ブラッシング後ドライヤーでおおまかに乾かし、その他は自力で乾かしてもらいます。

Bushilog216

 手を振って水分を切りますsweat01sweat01

Bushilog218

 一日これが2回くらいの量をとります。 短毛種ですからcoldsweats01

Bushilog217

 ・・・・。 時々何もないところを凝視shock

Bushilog213

 手足は念入りにペロペロ

Bushilog214

 ペロペロ

Bushilog215

 ・・・・。  

Bushilog219

 仕上げは手でお股をポリポリ。

 いつも笑わしてくれていますhappy01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

朝練

Bushilog206

 コンポストを撤去して朝のかき混ぜ仕事がなくなったので、散歩から帰ってきたぶしさんといっしょに朝の運動ですhappy01

Bushilog207

 ぶしが動くよりおもちゃを振っている時間の方が長いですcoldsweats01

Bushilog208

 熱中してきましたsign02

Bushilog209

 興奮するとなぜかカーテンにぶら下がりますwobbly

Bushilog210

 先月21日に行われたK先生の講演の際に参加者全員に配られたさいたま市中央区(旧与野市)のバラ頂いちゃいましたhappy01

 植え替えたら花が咲かなくなってしまいましたが、水を遣りながら新芽や蕾を探すのが朝の日課となりましたshine 

 枯らさないようにがんばりますbud

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

ダンボールコンポスト解体!

ダンボールコンポスト解体しましたcoldsweats01

 土壌作りも順調でしたが、夏の暑さと発酵が進むにつれて苦情が出てしまいました。

 風の方向も気にしてはいたのですが、隣のおばあさんのところへ臭いが全部流れていくそうで、農業なんかしたことがない昔お嬢さんの方でしたので随分とかわいそうな事をしました。

 土の移転先は大家さんの花壇へtulip

Bushilog200 

 肥料も物価高のご時世ですので、幸い喜んでもらえました。

Bushilog204

 ダンボールの底は土の水分でしなしなになり青色のカビがはえていました。

 発酵臭も結構臭いましたが、この底の水分はもっと臭かったですshock

Bushilog202

 ダンボールの底をあげて水分を蒸発させていたつもりでしたが、水分が多く残っていましたsweat02

 都市型コンポストはこの余分な水分処理が課題だと思いましたflair

Bushilog203

 3ケ月後に何か植えようと確保したダメ押しの一杯。

 設置許可もらえました。

Bushilog205

 御館様のお世話で手一杯でしたし、「土地がもてるくらい本業に励み稼げ!」という天の声でしょうか?

 最近何が転機になるかわからないとしみじみ思いますので、また何かにチャレンジできると思いますhappy01

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »