« ぶし飼い猫に近づく | トップページ | 新たな侵入者 »

2008年6月27日 (金)

ぶしの爪とぎ

Bushilog175

 ぶしは外から帰ってくると手でも洗うようにまず爪とぎをする。

 おいしいご飯の香りに期待を寄せては爪とぎでガリガリと喜びを表現し、いたずらをして怒られてはガリガリストレスを発散するがごとくやっぱり爪とぎをする。

 猫にとっては必需品。

 でもどこに設置するか場所が困るところ。

 猫は目立つところで爪とぎをするのを好むらしい。

 ソファやカーペットなど人目がつくところで存分に爪を研いで人間を困らせる話はよく聞く。 

 それで我が家は玄関に設置した。

Bushilog176

 後から建てたトイレ部分のベニヤの壁に釘を打ち込み、ダンボールの爪とぎを差し込んでやった。見た目どおり結構気にいっている様子だ。

Bushilog177

 手前の柱もぶしのお気に入りでやわらかい古木の大黒柱だが爪とぎスポットにされそうになったので、さすがにアパートの柱は傷だらけにさせられずヒノキの板で柱カバーを作りとりつけた。

 ヒノキは硬くてぶしのお好みではないようだ。

 畳は古いので多少爪を研がれても仕方ないが、その他は玄関の爪研ぎ場以外ではしなくなった。

 そもそもはぶしの爪を切ってやればよいのだが、歯が半分以上ないぶしにとって爪は防御の要だ。

 爪もなければガビちゃんや他のメスに今以上コテンパンにやられてしまう。

 ぶしは動きも機敏ではないし、喧嘩が弱いのだ。

 爪が伸びているのでこちらも引掻かれ手の甲や手首は傷だらけで大変な思いをしたが、最近手加減してくれるようになった。

 猫も学習してくれているようである。 

Bushilog179  

 

 

  

 

 

 

 

   

|

« ぶし飼い猫に近づく | トップページ | 新たな侵入者 »

武士」カテゴリの記事

コメント

りょうこ202様

 相棒の為って、敷き金根こそぎやられちゃいましたかcoldsweats01

 ハムスターは飼ったことがありますが、粗相は相当臭うはず。うちのは脱走した時はひまわりの種とティッシュで別荘つくっていやがりましたangry

 その中で寝られるって愛以外何ものでもないですねhappy01

 りょうこさんの話おもしろい...wine

 

 

投稿: ayyan | 2008年6月30日 (月) 23時23分

ぶしケンカ弱いんだ…ますますかわいいsweat01sweat01

色々工夫されてるんですねheart04

私、さかえそうの前に住んでたアパートで、ハムスターを飼ってたんですが、自由に歩かせてたら、ベッドの奥で色々粗相をしていて…引っ越しの時に根こそぎ敷金をとられました。

相棒の為なら仕方ないですね…

投稿: りょうこ202 | 2008年6月30日 (月) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1029134/21910838

この記事へのトラックバック一覧です: ぶしの爪とぎ:

« ぶし飼い猫に近づく | トップページ | 新たな侵入者 »