« トラックバックの取り消しについて | トップページ | ダンボールコンポスト再び! »

2008年6月21日 (土)

ぶしのおもちゃ製作

Bushilog141_3

ひもにもだいぶ飽きてきたみたいなのでおもちゃを作ってみました。

Bushilog138_2

材料

  1. 100均で買ったお風呂で遊ぶおもちゃ(魚)
  2. 100均で買ったアクセサリー用のミンクの房
  3. 釣りで使うクッションゴム

Bushilog139

口にドライバーを入れてこじあけます。

Bushilog140

ばらしてぜんまい部分(白)をはずします。

Bushilog142

クッションゴムとミンクの金具(あらかじめ付いている)を連結し魚に通します。

Bushilog143_2

口からゴムを出して魚をまた組み立てて出来上がり。

Bushilog144_3

ミンクの毛は野生心をくすぐるようです。

ミンクだけだと軽すぎるので魚は見た目と重りの役目を果たします。

錘が重すぎると顔や目に当たった時怪我しますのでプラスチックくらいで調度良いです。

Bushilog145

釣り竿にくっつけてみました。

Bushilog146

一応は興味もってくれたようです。

Bushilog147

ちょっと魚が怖かったみたいですが、まあまあの出来だと思います。

|

« トラックバックの取り消しについて | トップページ | ダンボールコンポスト再び! »

武士」カテゴリの記事

コメント

のむのむ様
ぶしの捕ってくる獲物はネズミかゴキブリの類。
ちょっと小腹が空いちゃいます(_ _)/
畑作れればなあと段々夢がでかくなる一方だね!

投稿: ayyan | 2008年6月21日 (土) 22時11分

ぶしのおもちゃも手作りするとは、素晴らしい!
オリジナリティあふれまくりね。
獲物を捕らえて帰ってくるようになれば自給自足もほぼできそうね~。

投稿: のむのむ | 2008年6月21日 (土) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1029134/21769415

この記事へのトラックバック一覧です: ぶしのおもちゃ製作:

« トラックバックの取り消しについて | トップページ | ダンボールコンポスト再び! »